五十嵐カノアの学歴や経歴を紹介!出身高校や大学情報(東京五輪サーフィン(男子))

東京五輪から初めてオリンピック種目となったサーフィン競技に出場を決めている五十嵐カノアさん。

アメリカのカリフォルニア州で生まれ育ち、幼い頃からサーフィン漬けの日々を過ごしました。

今回は、そんな五十嵐カノアさんの学歴や経歴について紹介していきます。


スポンサードリンク

五十嵐カノアさんの学歴・出身校

ここからは、学歴や出身校を紹介していきます。

五十嵐カノアさんはどのように歩んできたのでしょう。

五十嵐カノアさんのプロフィール

  • 氏名:五十嵐カノア
  • 生年月日:1997年10月1日
  • 出身地:アメリカ カリフォルニア州
  • 身長:180cm
  • 体重:75kg
  • 血液型:A型

五十嵐カノアさんの学歴・出身校

この投稿をInstagramで見る

Kanoa Igarashi(@kanoaigarashi)がシェアした投稿

五十嵐カノアさんはアメリカで生まれ育ったこともあり、学歴や出身校についての情報は公開されていません。

詳細な最終学歴は不明ですが、学業に関してはかなりの頭脳の持ち主です。

幼い頃からサーフィンが身近にあった五十嵐カノアさんですがサーフィンだけではダメだという両親の教育方針で勉強にも励みました。

サーフィンにより専念するため母親からハイスクールを早く卒業するようにと言われ猛勉強を行いました。

その結果、なんと15歳で高卒認定試験に合格し飛び級でハイスクールを卒業しました。

語学も堪能で、英語・ポルトガル語・日本語・スペイン語・フランス語の5ヶ国語を話すことができます。

小さい頃から文武両道でサーフィンと勉強を積み重ねてきています。

五十嵐カノアさんの子供時代とご家族情報

 

 

幼い頃から海のそばで育ったこともあり、泳ぐのが得意でした。

砂浜を走り回っており、足腰も鍛えられ今の競技に生きています。

家族は両親と弟ががいます。

父親は五十嵐勉さんで母親は五十嵐美佐子さんでともにプロサーファーでした。

1995年にサーフィンがしやすい環境を求めてアメリカのカリフォルニア州に移住しました。

弟は五十嵐キヌアさんでプロサーファーとして活躍しています。

五十嵐カノアさんの家族はサーファー一家と言えますね。


スポンサードリンク

五十嵐カノアさんの経歴

ここまでは学歴や家族についてご紹介してきました。

アメリカのカリフォルニア州で生まれ育った五十嵐カノアさん。

ここからは、サーフィンでの活躍を紹介していきます。

サーフィンとの出会い

五十嵐カノアさんがサーフィンを始めたのは3歳の頃からです。

サーファーであった両親の影響を受けて始めました。

3歳でサーフボードに乗るとあっという間に波に乗ることができました。

経歴・エピソード

五十嵐カノアさんは3歳でサーフィンを始めました。

持ち前のサーフィンのセンスで様々な記録を残し始めます。

6歳の頃に初めて出場したローカルのサーフィン大会で初出場初優勝の快挙を成し遂げました。

その後もどんどんと頭角を表していき、史上最年少の9歳でUSAの強化チームに加入しました。

2009年にはわずか12歳で全米アマチュアサーフィン連盟の最多優勝記録である30勝の記録を残しました。

この記録は現在も破られていません。

この年、全米ナショナルチャンピオンを獲得すると戦いの場を世界に広げるためワールドサーフリーグに移りました。

2012年にはUSAチャンピオンシップU-18に出場し14歳という史上最年少で優勝しました。

また、2016年には世界のトップ32人しか出場ができないWSLチャンピオンシップツアーに史上最年少で参戦を果たします。

ルーキーイヤーであった2016年はツアー20位でしたが2年目には17位となり、3年目には目標としていたトップ10入りを達成しました。

4年目となった2019年にはチャンピオンシップツアーで初優勝を成し遂げ、この年のランキングはキャリア最高の6位となりました。

2019年シーズンの成績で上位10名以内に入ったため、東京五輪への出場権を獲得しました。

主な戦績

サーフィンにて

・全米ナショナルチャンピオンシップ 優勝

・USAチャンピオンシップU-18 優勝

・WSL USオープン 優勝

・チャンピオンシップツアー バリ大会 優勝

などの成績を収めています。

3歳からサーフィンを始め、数々の記録を残してきました。

わずか6歳という若さで大会で初優勝するとその勢いは止まらず、世界トップサーファーとして成長していきました。

世界で32人しか出られない最高峰のツアーにも史上最年少で参戦し優勝もしています。

五十嵐カノアさんの今後の活躍にも注目していきましょう。


スポンサードリンク

まとめ:五十嵐カノアの学歴・出身校と経歴

今回の記事ではサーフィンで東京五輪の出場を決めている五十嵐カノアさんを紹介してきました。

3歳からサーフィンを始め圧倒的なセンスで世界トッププレイヤーに上り詰めました。

サーフィンの才能だけでなく、頭脳明晰で15歳で高卒認定試験に合格しました。

言葉も堪能で英語やスペイン語など5ヶ国語を話すこともできます。

五十嵐カノアさんの今後の活躍から目が話せませんね。


スポンサードリンク