サニブラウン・ハキームの学歴や経歴を紹介! 出身高校や大学情報(東京五輪陸上100・200m(男子))

東京五輪陸上短距離出場選手候補のサニブラウン・ハキームさん。

2019年に100m走で日本新記録をだしたサニブラウン・ハキームさんはどんな経歴でどこの出身なんでしょうか。

そこでサニブラウン・ハキームの学歴や経歴を紹介! 出身高校や大学情報(東京五輪陸上100・200m(男子))をご紹介します。


スポンサードリンク

サニブラウン・ハキームさんの学歴・出身校

この投稿をInstagramで見る

 

Hakim Sanibrown(@hakimsanib)がシェアした投稿

1999年3月9日生まれで福岡県北九州市出身のサニブラウン・ハキーム(さにぶらうん・はきーむ)さん。

身長は188cm で体重83kg、血液型はO型です。

サニブラウン・ハキームさんは現在フロリダ大学に通っています。

大学ではスポーツマネジメントを専攻しています。

実は、現在大学を休学しているサニブラウンさん。

理由は、東京五輪に出るための調整とのことです。

高校は東京都城西大学附属城西高等学校を卒業しました。

東京都城西大学附属城西高等学校は、英語教育に力を入れている学校です。

アメリカ・カナダ・ニュージーランド・オーストラリア・韓国・中国・台湾に姉妹校を持ち毎年城西高校には、留学生がいます。

こんな多くの姉妹校を持っている学校は聞いたことがありません。

さまざまな国の文化に触れられる高校です。

同じ高校の卒業生は、タレントの野々村真さんや女優の木の実ナナさんがいます。

サニブラウンさんは、よく寝る人で休みの日に目覚めたら夜だったということもありました。

それを、Twitterで「休みを無駄にした」と悲しんでいました。

スーパーアスリートも等身大の悩みを持っていることは、親近感を覚えますね。

出身の中学校は東京都城西大学附属城西中学校です。

サニブラウンさんはマンガやゲームが大好きです。

ゲームは、サッカーゲームやモンスターハンターが好きです。

マンガはなんでも読む人で、少年マンガから少女マンガまで読みます。

出身の小学校は公開されていませんでした。

しかし、ネットで検索すると東京都の港区立港陽小学校という情報が有りました。

福岡県北九州市出身のサニブラウン・ハキームさんですが、小学校時代は東京に在住していた可能性が高いです。

家族は父親、母親、弟の4人家族です。

父親は、ラティフ・サニブラウンさん。

ガーナ出身の人で現在は、都内でスポーツバーを経営しています。

母親は、サニブラウン明子さん。

明子さんが、日本人で福岡県の出身です。

明子さんは、実は元陸上選手でインターハイに出るほどの実力者です。

サニブラウンさんに陸上をすすめたのも明子さんの影響です。

弟は、サニブラウン・ハナンさん

今は、サッカーと陸上をしています。

兄と走り方が似ていて、やっぱり早いです。

小学3年生とき、60m走で9秒28という記録を出してます。

全国の小学3年生の50mのタイムは、平均で10秒33です。

50mより長い60mを9秒で走るハナンさんはとても早いですね。

これからはお兄さんと同じ陸上選手になるのか、サッカー選手になるかとても楽しみですね。


スポンサードリンク

サニブラウン・ハキームさんの経歴

 


サニブラウンさんといえば足幅を広くして走るストライド走法で有名です。

そのサニブラウンさんの経歴を見ていきたいと思います。

父親のラティフさんは、元サッカー選手でサニブラウンさん最初はサッカーをやっていました。

ポジションはフォワードでした。

しかし、ある日「団体行動が向いてない」と母親の明子さんのすすめで陸上をやることになります。

サニブラウンさんは中学になりさらに才能を伸ばします。

高校時代で2015年7月の世界ユースで当時の200mの記録を持っていたウサインボルトさんの記録を破って優勝し、「ボルトを破った男」とニュースで報道されましたね。

2019年には100m走で9秒97を出して、日本新記録を樹立しています。

現在はプロの陸上選手として活動しています。

東京五輪に向けて調整をしています。

 

主な実績としては、以下があります。

2015年 世界ユース 100m・200m 優勝

2017年 日本選手権 100m 優勝

2019年 日本選手権 100m 優勝

2019年 NCAA屋外陸上競技選手権大会 100m 優勝(日本新記録)

高校の時から、世界で戦える力を持っていたサニブラウンさん。

数々の大会で優勝していますね。

実績だけ見ても、輝かしい成績です。

多くの人がサニブラウンさんに注目しています。

競技にも注目してますが、サニブラウンさんのマイペースな性格に共感する人も多いですね。


スポンサードリンク

まとめ:サニブラウン・ハキームさんの学歴・出身校と経歴

今回は、サニブラウン・ハキームの学歴や経歴を紹介! 出身高校や大学情報(東京五輪陸上100・200m(男子))についてご紹介しました。

9秒97の日本記録をもつサニブラウン・ハキームさん。

アスリート一家に育ったサニブラウンさんが、小学校のころはサッカーをやっていたのは驚きました。

団体競技が向いてないと感じた母親の明子さんも、見る目が違いますね。

大学も国内ではなく、海外のフロリダ大学へと進みプロに転向してます。

自分の道は自分で開くことを行動で見せてくれるサニブラウン・ハキームさんに今後も目が離せません。


スポンサードリンク