小松原美里 高校・中学情報!実家・家族や経歴も調査

スポーツ

この記事では、フィギュアスケーター・小松原美里さんの高校・中学などの学歴、実家の職業や家族情報、経歴についてご紹介しています。

小松原美里さんは、アイスダンスの選手として活躍しており、2018年から全日本選手権を3連覇中です。

2021年10月22日から開催されるグランプリシリーズに出場し、2020年のNHK杯以来の優勝を目指す小松原美里さんについてみていきましょう。


スポンサードリンク

小松原美里さんの学歴・出身校

小松原美里さんはどんな学歴の持ち主なのか、プロフィールから出身校、家族構成、子供の頃のエピソードについてみていきます。

プロフィール

氏名 小松原美里 (こまつばらみさと)
生年月日 1992年7月28日
出身地 岡山県
身長 161cm
血液型 B型
所属 倉敷FSC

学歴・出身校


ここでは小松原美里さんの学歴についてご紹介します。

いったいどの学校を卒業しているのか、気になりますね。

出身大学

小松原美里さんは法政大学に通っていましたが、20歳の時にイタリアのチームからスカウトされて移住を機に中退しています。

法政大学は、東京都千代田区富士見に本部を置く私立の大学です。

フィギュアスケーターでは、オリンピックに2大会出場し、5位入賞をした佐藤有香さんが卒業生としておられました。

在学中には全日本ジュニア選手権で3連覇目を果たしています。

出身高校

高校は、岡山学芸館高等学校を卒業しました。

岡山学芸館高等学校は、岡山県岡山市東区にある私立の高校です。

小松原美里さんはスケート部に所属していましたが、現在は廃部なっていました。

また、高校生になってからアイスダンスに転向しています。

出身中学校

卒業した中学は、岡山市立京山中学校です。

岡山市立京山中学校は、岡山県岡山市北区にある公立の中学校です。

卒業生には、お笑い芸人「次長課長」の井上聡さん、河本準一さんがおられました。

中学では、フィギュアスケートで全国大会優勝を果たしています。

出身小学校

小学校は、情報公開されていませんが、出身中学から以下2校いずれかの可能性が高いです。

  • 岡山市立伊島小学校
  • 岡山市立津島小学校

すでにフィギュアスケートを始めていて、倉敷市まで習いに行ってました。

実家の職業やご家族・子供時代

実家のご職業は、残念ながら情報は公開されていませんでした。

家族構成は父親、母親、兄2人の五人家族で、小松原美里さんは末っ子で可愛がられて育ちました。

長男は大平さんで、ヒップホップダンスの講師やDJなどの活動をしており、永遠のヒーローで人生の教師と信頼を置いている存在です。

次男は鉄平さんで、野球選手として関西独立リーグでプレーし、2021年現在はBCリーグ「福井ワイルドラプターズ」の球団社長をされています。

元女子プロ野球選手で「ナックル姫」として話題となった、吉田えりさんとご結婚されました。

小松原美里さんは2017年1月にご結婚されていて、お相手はアイスダンスのパートナーでもあるティム・コレトさんです。

ティム・コレトさんは2020年11月に日本国籍を取得し、日本名は小松原 尊(たける)となっています。

子供の頃のお話は、公では話されていませんでした。


スポンサードリンク

小松原美里さんの選手経歴

高校生になってからアイスダンスの選手に転向し、日本では他の追随を許さない活躍をみせる小松原美里さん。

そんな小松原美里さんですが、どのような経緯でフィギュアスケートと出会い、どんな実績があるのでしょうか。

フィギュアスケート選手になったきっかけ

フィギュアスケートを始めたのは小学4年生の頃です。

それまでは兄の影響で野球をずっとしていましたが、ある時に男の子ばかりで嫌だと思い、母や学校の先生の勧めでフィギュアスケートを始めました。

「ヘルスピア倉敷アイスアリーナ」に通うようになり、そこには世界で活躍した、高橋大輔さんが当時在籍しており、憧れの存在となっていました。

高橋大輔さんの情報はこちら>>>

経歴・エピソード

小学4年生からフィギュアスケートを始めて、着々と実力をつけていき、中学3年生の時に全国大会優勝するほどにまで成長していました。

そこから高校に進学しますが、シングルスケーターからアイスダンスの選手に転向を決断します。

高校2年生から水谷心さんとペアを組み、全日本ジュニア選手権優勝を果たし、才能を開花させました。

翌年も優勝しましたが、水谷心さんとはペアを解消し、新たに辻 馨さんと組んで全日本ジュニア選手権を優勝し、自身3連覇を達成しました。

2013年には辻 馨さんとのペアは解消し、イタリアのチームからオファーを受けて単身移住し、イタリア人のアンドレア・ファッブリさんとペアを結成します。

このペアで4シーズン戦い、2015年ババリアンオープン優勝、ISUチャレンジャーシリーズ アイスチャレンジ2位など、好成績を収めていました。

しかし、お互いの目指す方向性の違いでペアを解消して一時は引退も考えていましたが、そんな時にティム・コレトさんを紹介され、最後の挑戦と決めてペアを結成します。

会って話した時に、将来やアイスダンスに対する向き合い方も一致して、この人しかいないと思ったとインタビューで話しています。

公私共に相性が良く、2017年1月には結婚をして人生のパートナーにもなりました。

活動拠点は日本とアメリカで、シングルスケーターの田中刑事さんも居た「倉敷FSC」に所属をし、活動しています。

田中刑事さんの情報はこちら>>>

成績は全日本選手権を3連覇、2020年NHK杯国際フィギュアスケート競技大会優勝と、世界トップレベルの活躍をみせていますね。

この成績から北京オリンピックの代表に内定しており、2021年10月22日から開催されるグランプリシリーズに出場して弾みをつけていきます。

 

主な戦績


これまで色々な方と組んできて、その後ティム・コレトさんとペアとなってから、これまで以上に世界で活躍することができている小松原美里さん。

その主な戦績は以下の通りです。

【水谷 心 ペア】

  • 2009年 全日本フィギュアスケートジュニア選手権 優勝(以降2連覇)

【辻 馨 ペア】

  • 2011年 全日本フィギュアスケートジュニア選手権 優勝

【アンドレア・ファッブリ ペア】

  • 2015年 ババリアンオープン 優勝
  • 2015年 ISUチャレンジャーシリーズ アイスチャレンジ 2位
  • 2015年 2015年サンタクロース杯 2位

【ティム・コレト(小松原 尊)ペア】

  • 2018年 ISUチャレンジャーシリーズ アジアフィギュア杯 3位
  • 2018年 ISUチャレンジャーシリーズ USインターナショナルクラシック 3位
  • 2018年 全日本フィギュアスケート選手権 優勝(以降3連覇)
  • 2020年 NHK杯国際フィギュアスケート競技大会 優勝

やはり人生のパートナーでもあるティム・コレトさんと結成してからの戦績は輝かしいですね。

この調子で2021年10月からのグランプリシリーズ、そして北京オリンピックでのメダル獲得も夢ではありません。


スポンサードリンク

まとめ

今回は、小松原美里さんの高校・中学などの学歴、実家の職業や家族情報、経歴についてご紹介しました。

フィギュアスケートを始めたのは小学4年生からと、決して早くはありませんでしたが、努力を重ね、アイスダンスに転向してから才能が開花しました。

そして現在のパートナーであるティム・コレトさんと出会い、選手としても一人の女性としても順風満帆な人生を送られています。

世界でも通用する活躍をみせているので、今後の小松原美里さんのさらなる活躍に目が離せません。


スポンサードリンク

タイトルとURLをコピーしました