東京五輪体操男子出場候補選手の橋本大輝さん。

日本代表史上2人目となる高校生で、世界選手権に出場した橋本大輝さんはどんな経歴でどこの出身なんでしょうか。

そこで橋本大輝(体操)の学歴や経歴を紹介! 出身高校や大学情報(東京五輪体操(男子))についてご紹介します。


スポンサードリンク

橋本大輝さんの学歴・出身校

日本のホープといわれ、急成長を遂げながら最高難度の演技にまで挑戦している橋本大輝さん。

ここでは、そんな橋本大輝さんのプロフィールや出身校、子供時代や家族についてお伝えしていきます。

橋本大輝さんのプロフィール

氏名  橋本大輝(はしもとだいき)
生年月日  2001年8月7日
出身地  千葉県成田市
身長  164㎝
体重  54kg
血液型  非公開

橋本大輝さんの学歴・出身校

 

橋本大輝さんは現在、順天堂大学に在学しておりスポーツ健康科学部を専攻しています。

順天堂大学は東京都に所在しておりサッカー、バレー、陸上、バスケットボールなど幅広い競技からプロ選手を輩出しているほか、偏差値でも上位にランキングされているエリート大学として知られています。

出身の高校は船橋市立船橋高校です。

船橋市立船橋高校は千葉県に所在する学校で、多くのスポーツで強豪といわれる実力を持ち、特にサッカーは全国でもトップクラスの強さを誇っており、数多くのプロ選手を輩出しています。

同じ高校の卒業生にはサッカー元日本代表で活躍していた北嶋秀朗さんや西紀寛さん、福岡ソフトバンクホークスにドラフト1位の投手で指名された岩嵜 翔さんがいます。

出身の中学校は香取市立佐原中学校です。

佐原中学校にも体操部があり、選手権大会などでは全国大会にも出場している学校です。

出身の小学校ですが詳しい情報はありませんでしたが、千葉県香取市の佐原中学校に通っていたことから、近くの香取市立北佐原小学校香取市立竟成小学校の可能性が高いと思われます。

橋本大輝さんの子供時代とご家族情報

橋本大輝さんの小学校時代は地元の佐原ジュニア体操クラブに通っていましたが、最初のうちは気が進まず練習は嫌いだったということなので、最初から体操に打ち込んでいた訳ではなかったようです。

技を覚える楽しさに目覚めてからは体操にのめりこんでいきました。

中学校でも体操部に所属していましたが、骨折などの怪我が多かった為か優勝など目立つ記録はありませんでした。

ですが、中学校1年生のときに出場した全日本ジュニアでは52位、3年生で19位と上位入賞こそしていませんが、全日本という大会の規模で考えれば十分レベルの高い選手だったということがわかります。

家族関係は、父親、母親、祖母、兄が2人の6人家族です。

ご両親が共働きだったということもあり、小児喘息を患っていた大輝さんは、農家である祖母がいつも作ってくれていた栄養の取れる食事で丈夫になりました。

ご両親は特に体操の選手だったという情報はありませんが、2人の兄は小さい頃からずっと体操を続けていました。

2人の兄も東海大学の体操部で全国大会に出場するほどの活躍をしていましたし、ご両親も大輝さんの応援にドイツまで行ったりと家族全員が体操中心の生活になっていたようです。


スポンサードリンク

橋本大輝さんの経歴

橋本大輝さんの持ち味といえば手足の先まで美しく伸びた演技です。

そんな橋本大輝さんの経歴や体操を始めたきっかけや、これまでの実績を見ていきたいと思います。

体操との出会い

 


橋本大輝さんは小学校に入学する前の6歳の頃に体操を始めています。

きっかけは母親からすすめられたという事と、2人の兄が先に体操をしていたからだそうですが、大きく影響したのはやはり兄たちの存在だったということです。

体操を始めた橋本大輝さんは、初めのうちはあまり積極的ではなかったようですが技を習得する楽しさを覚えると、それをきっかけに体操にのめりこむようになっていきます。

経歴・エピソード

橋本大輝さんが兄達のいる東海大学ではなく順天堂大学に入学したのは、順天堂大学の目標が日本一ではなく世界一だったからと話しています。

現在まだ大学生ですが入学理由からもわかるように、常に高い目標を持ち続けているからこそ、すでに国内トップクラスと言われるほどの実力を持っているのですね。

高校時代には3年生のときに高校総体で団体総合優勝、個人総合優勝を飾るなど確実に実力を付け、現役高校生として世界選手権に出場し、銅メダル獲得に大きく貢献しました。

高校生活は、毎日朝5時半に起床し帰宅するのは22時という信じられないほどハードな生活を送り、監督に止められるほど練習に打ち込んでいたようです。

国内だけでなく国際大会にも出場し多忙だった橋本大輝さんは、卒業式に出席することができなかったのですが、当時のクラスメイトがサプライズで卒業式を開いてくれたというエピソードもあります。

高校生で国を背負って戦うという、想像もできないようなプレッシャーを乗り越える為に練習に打ち込んでいた橋本大輝さん。

そんな橋本大輝さんが著しい成長を遂げたのは、自身の最大の武器であると話している練習量と自分を信じるというメンタルの強さからだと言えます。

まだ若い橋本大輝さんですが、世界を舞台に物怖じしないメンタルや誰にも負けないほどの練習量に耐えることのできる強靭な肉体があってこその急成長だったのですね。

主な戦績

主な戦績としては、2019年に開催された世界選手権大会で日本の団体3位に大きく貢献している他、同年の個人総合スーパーファイナルで優勝しています。

2021年には、全日本選手権の個人総合で初優勝を飾り、五輪代表に大きく近づいています。

出場している大会では次々に好成績を残し続けているので、実力はすでに世界のトップレベルに達していることがわかります。


スポンサードリンク

まとめ:橋本大輝の学歴・出身校と経歴

今回は、橋本大輝(体操)の学歴や経歴を紹介! 出身高校や大学情報(東京五輪体操(男子))についてご紹介しました。

持ち前の物怖じしない性格と並外れた練習量で高校時代から急激に成長し始め、現在も目覚ましい成長を遂げている橋本大輝さん。

まだ若いので実績はそこまで多くないようですが、残している記録にはすでに世界最高レベルのものもあります。

そんな橋本大輝さんがこれからも数々の大会で輝かしい活躍をし、自身の目標とも話している個人での世界一になる日を期待しています。


スポンサードリンク