PR

アインシュタイン 稲田・河井の学歴(大学・高校)!出身地や経歴も紹介

この記事では、お笑い芸人アインシュタインのインパクトあるビジュアルの稲田直樹さんと、甘いマスクの河井ゆずるさんの学歴を深堀しています。

お二人の出身地などのプロフィールやお笑い芸人アインシュタインの結成秘話にも触れています。

アインシュタインのお二人の出身校を見ていきましょう。


スポンサードリンク

アインシュタイン 稲田直樹の学歴(大学・高校)や経歴

とても明るく自然体で、男前な言動が多いことから性別年齢を問わず人気者となった稲田直樹さん。

どのような学歴の持ち主なのか、大学や高校などの出身校や経歴について見ていきましょう。

稲田直樹さんの学歴・出身校

2017年から3年連続で「吉本ブサイクランキング」で1位になり、殿堂入りを果たした稲田直樹さん。

どのような学歴やエピソードを持っているのか、稲田直樹さんの学歴を大学から小学校まで順に紹介します。

稲田直樹さんの出身大学

稲田直樹さんは大学には進学していません。

高校を卒業後に工場に就職し、その後は配管工事の仕事をしていました。

その後、元相方の中田勇人さんに誘われ、2005年にNSCに入校しています。

中田さんとは中学校の同級生で、卓球や軟式テニスでダブルスを組んでいた幼なじみです。

稲田直樹さんの出身高校

稲田直樹さんの出身高校は、大阪府立四條畷北高等学校です。

1983年に開校しましたが、大阪府の公立学校再編計画により、府立東寝屋川高等学校と統合され、2010年に閉校しました。

高校時代の稲田直樹さんはサービス精神旺盛で、ヘアスタイルに関するエピソードがあります。

ある日、『みんないじってくるやろうな~』とワクワクしながら、頭のてっぺんだけ髪を残したヘアスタイルで登校したことがあったんですよ。案の定、生活指導室に呼び出されて『めっちゃ怒られるんやろな』と思ったら、先生が真剣な顔をして『ノーと言えるようにならないといけないよ』って諭してきたんです(笑)。がむしゃらに『自分でやったんですよ』って信じてもらえなくて、たぶん先生からしたら、僕のような子がそういうことをすると思えなかったんでしょうね
出典:ORICON NEWS

本来なら怒られるような行動も、先生は「同級生からやらされているのではないか」と心配してくれるところにも、稲田さんの愛されキャラがにじみ出ていますね。

吉本興業の先輩である山口智充さん、FUJIWARAの藤本敏史さんもこの学校の卒業生です。

学校名 大阪府立四條畷北高等学校
※2010年閉校
学科・コース
偏差値 42 ※2010年当時
所在地 〒575-0001 大阪府四條畷市砂510
最寄り駅 忍ヶ丘駅・・JR(片町線)
寝屋川公園駅・・JR(片町線)
四条畷駅・・JR(片町線)
公式サイトHP 大阪府立四條畷北高等学校
著名な卒業生 山口智充・藤本敏史(FUJIWARA)

稲田直樹さんの出身中学校

稲田直樹さんの出身中学校は、四條畷市立四條畷南中学校です。

1983年に開校しましたが、市の再編整備計画により、2018年に閉校となりした。

稲田直樹さんは軟式テニス部に所属していました。

四條畷市のPR大使を務める稲田直樹さんは、2021年に四條畷市のYouTubeチャンネルで母校を訪ねています。

動画では初恋相手の同級生を学校に呼び出して、当時自分のことを好きだったかどうかを確認しています。

さらに、彼女が同級生と結婚していたことを知り、本気で落ち込んでいる様子も公開されています。

稲田直樹さんが愛されキャラだったことがわかり、楽しい中学校生活を送ったことがうかがえます。

阪神タイガースで投手として活躍した山脇光治さん、吉本興業の山口智充さんも、この学校の卒業生です。

学校名 四條畷市立四條畷南中学校
※2018年閉校
学科・コース
偏差値
所在地 〒575-0021 大阪府四條畷市南野5-5-1
最寄り駅 四條畷駅・・JR(片町線)
公式サイトHP
著名な卒業生 山口智充・山脇光治・中田勇人(元相方。バンパイア)

稲田直樹さんの出身小学校

稲田直樹さんの出身小学校は、非公開です。

出身の中学校の校区を調べると、以下の3校のいずれかの可能性が高いです。

  • 四條畷市立四條畷東小学校 ※2020年閉校
  • 四條畷市立四條畷南小学校
  • 四條畷市立四條畷小学校

稲田直樹さんはおとなしい小学生だった、と自身のことをふり返っています。

また、現在のルックスが確立されたのもこの頃で、特徴的な顔立ちから街中でも「あの子どこかで見たことある」と言われることも多かったと語っています。

稲田直樹さんの芸人経歴

遅刻癖があり、日本一大きい音の目覚まし時計を買っても「音で気絶して寝坊した」とにくめない言い訳をしてしまう稲田直樹さん。

どのような経歴があるのかを見ていきましょう。

稲田直樹さんが芸人になったきっかけ

稲田直樹さんは、幼少期から「夢を追う」ことに憧れを持っていたといいます。

就職はしたものの何か夢を追いたいと考えていた頃、中学からの同級生だった中田勇人さんに誘われて2005年にNSC大阪校に入校し、「バンパイア」を結成しました。

NSC入りを母親に相談した際には「人見知りやのにそんなんなれるわけないやろ」と反対されています。

バンパイア結成後、大阪の舞台公演やテレビ出演もこなしましたが、徐々に二人の意識に差が出始め、約5年の活動を経て解散しました。

解散後は「いなだなおき」としてピンで活動していましたが、同じくピンで活動していた河井ゆずるさんとコンビを組みたいと思い、バイト先を訪ねて直訴しました。

最初は断られましたが、毎日電話をしてコンビ結成を持ち掛け、半年後にやっと「ゴリラーズ」としてコンビ結成となりました。(のちにアインシュタインに改名)

稲田直樹さんの芸人経歴

相方で先輩でもある河井ゆずるさんは厳しく、稲田さんの日常生活を正す良い先輩でもありました。

「5年で変わらなければ解散」「前月の給料を1円でも下回ったら解散」と言われ、稲田直樹さんはがむしゃらにネタを書きました。

また、生活を正したことの証として、R-1ぐらんぷり2012では決勝進出を果たしています。

個性的なビジュアルをイジられることも多い稲田直樹さんですが、2019年のブサイクランキングの記者会見で語ったコメントには、日本中の人が感銘を受けました。

僕はプロのブスなので、何を言われてもかまわない。でも、冗談でも一般の方、特に女の子に『アインシュタインの稲田に似てる』と言うのはやめてほしい。それは言葉のナイフになる」
出典:2019吉本男前ブサイクランキング記者会見

いつも超ポジティブで明るく、イケメンな心を持つ稲田直樹さんは、男女を問わず多くの支持を集めています。

稲田直樹さんのプロフィール

芸名 稲田 直樹(いなだ なおき)
本名 稲田 直樹(いなだ なおき)
生年月日 1984年12月28日
出身地 大阪府四條畷市
身長 175cm
体重 60kg
血液型 A型
立ち位置 向かって左

スポンサードリンク

アインシュタイン 河井ゆずるの学歴(大学・高校)や経歴


2019年には吉本男前芸人3位に選ばれ、かわいいと評判の河井ゆずるさん。

どのような学歴の持ち主なのか、大学や高校などの出身校や経歴ついて見ていきましょう。

河井ゆずるさんの学歴・出身校

インパクトの強い相方のボケをすべてうまく処理し、「珍獣使い」の異名も持つ河井ゆずるさん。

どのような学歴を持っているのか、河井ゆずるさんの学歴を大学から小学校まで順に紹介します。

河井ゆずるさんの出身大学

河井ゆずるさんは大学には進学していません。

家庭の経済事情もあり、高校卒業後はアルバイトをして家計を助けていました。

弟を大学に進学させるため、塾の英語講師やバーなど3つのアルバイトを掛け持ちしていたというエピソードがあります。

自身のNSC入学金もアルバイトで4年間かけてためたという苦労人です。

河井ゆずるさんの出身高校

河井ゆずるさんの出身高校は大阪市立南高等学校です。

全国でも珍しい国語科と英語科のみの専門高等学校で、河井ゆずるさんは英語科に在籍していました。

大阪市の政策により、2024年度をもって閉校することが決まっています。

河井ゆずるさんは、高校ではクラブに所属せず、アルバイトに明け暮れる日々を過ごしていました。

しかし、勉強も両立させ、無事に卒業しています。

学校名 大阪市立南高等学校 (2024年3月に閉校予定)
学科・コース 英語科
偏差値 59
所在地 〒542-0012 大阪府大阪市中央区谷町6-17-32
最寄り駅 松屋町駅・・大阪メトロ(長堀鶴見緑地線)
谷町六丁目駅・・大阪メトロ(谷町線)
長堀橋駅・・大阪メトロ(堺筋線)
公式サイトHP
著名な卒業生

河井ゆずるさんの出身中学校

河井ゆずるさんの出身中学校は、大阪市立北稜中学校です。

大阪市北区にあり、近くには寄席があることで有名な天神橋筋商店街があります。

河井ゆずるさんは陸上部に所属していました。

3年生の時に大阪市内の陸上大会に出場し、砲丸投げで2位の成績を残していますが、これは選手のキャンセルが相次ぎ、出場したのは2人だけだったためだと明かしています。

学校名 大阪市立北稜中学校
学科・コース
偏差値
所在地 〒530-0042 大阪市北区天満橋1-1-58
最寄り駅 大阪天満宮駅・・JR(東西線)
南森町駅・・大阪メトロ(谷町線、堺筋線)
桜ノ宮駅・・JR(環状線)
公式サイトHP 大阪市立北稜中学校
著名な卒業生

河井ゆずるさんの出身小学校

河井ゆずるさんの出身小学校は、非公開です。

出身の中学校の通学区域を調べると、以下のいずれかに通っていた可能性があります。

  • 大阪市立滝川小学校
  • 大阪市立堀川小学校

今後、詳しい情報が発信されることに期待しましょう。

河井ゆずるさんは小学生の頃は野球をしており、将来はプロ野球選手になりたいと思っていました。

しかし家庭の経済事情もあり、野球はお金がかかるということで、3年生の時にその夢を諦めています。

河井ゆずるさんの芸人経歴

美味しい店めぐりが好きで「ゆずログ」という飲食店一覧が頭の中に存在すると言われる河井ゆずるさん。

どのような経歴があるのかを見ていきましょう。

河井ゆずるさんが芸人になったきっかけ

河井ゆずるさんは経済的に苦しい家庭で育ち、高校卒業後はバイトをして家計を助けていました。

しかしお笑いへの憧れがあり、4年間バイトをして貯めたお金で2003年にNSC大阪校に26期生として入校します。

実は入校前に働いていたバイト先に、同じくNSC入りを目指していた山名文和さん(現:アキナ)がおり、NSC入校後に「河井山名」というコンビを結成しました。

面白いコンビとして注目されましたが、方向性の違いから2008年に解散してしまいます。

解散後は別の相方と「河井米津」を結成しますがやはりうまくいかず2ヶ月で解散してしまいます。

もともとは「山名と一生一緒にやっていく」と考えていた河井ゆずるさんは、もう面白い相方にはめぐり会えないと考え、バイトをしながらR-1グランプリの優勝を目指していたのでした。

河井ゆずるさんの芸人経歴

ピン芸人としてテレビ番組のレギュラーも獲得し、R-1に向けて修行していた2010年のある日、朝5時に、バイト先に突然NSCで2期下の稲田直樹さんが訪ねてきます。

そして「コンビを組んでください」と頼まれたのでした。

「面白い後輩がいる」と思っていた河井ゆずるさんですが、テレビで活躍するにはキツいかもという思いがよぎり、その場では断ってしまいます。

ところがその夜から数日間高熱にうなされ「ひょっとしてアイツ(稲田直樹さん)にたたられたんか?」と感じたのでした。

しかし半年後の2010年11月、今年でM-1最終開催年との話があり、最後のチャンスと思った二人はお試しでコンビを結成することになります。

結成直後の2010年12にはbaseよしもとプチbメンバーに昇格し、舞台でネタを披露する機会にも恵まれました。

M-1の成績も2010年は3回戦止まりでしたが、再開した2015年以降は常に準々決勝以上の成績を残し、テレビでの活躍も増えています。

同じ芸人アキナの山名文和さんはテレビ番組で河井ゆずるさんについて「あいつは”セクシーの塊”」と表現しています。

アキナの情報はこちら>>>

河井ゆずるさんのプロフィール

芸名 河井ゆずる(かわい ゆずる)
本名 河井 譲(かわい ゆずる)
生年月日 1980年11月28日
出身地 大阪府大阪市
身長 177cm
体重 63kg
血液型 B型
立ち位置 向かって右

スポンサードリンク

アインシュタインの結成

アインシュタインは吉本興業に所属のお笑い芸人で、ボケ担当の稲田直樹さんと、ツッコミ担当の河井ゆずるさんのコンビです。

二人はNSCの先輩後輩で、後輩の稲田直樹さんがピン芸人だった河井ゆずるさんに熱烈に声をかけ、河井さんが根負けする形で2010年に結成されました。

大先輩の今くるよさんに「よしもとの宝」と言わせたビジュアルの稲田直樹さんと、愛くるしいイケメンの河井ゆずるさんのコンビは、デビュー当時から確かな話術で人気となりました。

それぞれに苦労した過去を持つ二人が、それを苦ともせずにいやみのないネタに作り上げる技術が評価され、2020年からは東京を拠点にし、活動の幅を広げています。

M-1グランプリ2022準決勝出場芸人一覧はこちら>>> 


スポンサードリンク

まとめ

今回は、アインシュタインの稲田さんと河井さんの学歴や経歴についてご紹介しました。

イケメンとブサイクというビジュアルに目が行きがちですが、家庭の事情や幼少期の経験、コンビ解散などの困難を乗り越えてきた二人言葉には、芸だけではない重みを感じます。

「顔がキモイ」のヤジを否定せず、「顔だけちゃうよ」とさらっと返してしまう稲田直樹さんには人間としての器の大きさを感じます。

また、時に甘えが出る稲田直樹さんをうまくコントロールし、笑顔でうまくフォローする河井ゆずるさんは抜群の調教師とも言えるでしょう。

大阪を飛び出し、全国区の人気者となったアインシュタインの二人から、今後何が出てくるのか楽しみでなりません。


スポンサードリンク

タイトルとURLをコピーしました