吉本興業東京本社に所属のお笑いコンビの「アインシュタイン」。

ボケ担当の稲田直樹さんとツッコミ担当の河井ゆずるさんが面白いと評判です。

そこでお笑いコンビ「アインシュタイン」の経歴とメンバー稲田直樹さん・河井ゆずるさんの学歴や出身校についてご紹介します。


スポンサードリンク

アインシュタインの経歴

アインシュタインは、吉本興業東京本社に所属するお笑い芸人です。

メンバーは、稲田直樹さんと河井ゆずるさんのお二人です。

稲田さんはNSC大阪校28期生、河井さんはNSC大阪校26期生として入学し、2010年11月からコンビを組んで活動されています。

コンビを組むきっかけは、稲田さんからのラブコールに河井さんが根負けしたことだと答えています。

当初のコンビ名は、「アインシュタイン」ではなく「ゴリラーズ」というコンビ名だったことを明らかにしています。

芸風は主に漫才で、特にコント漫才がメインとなっています。

稲田さんの顔をネタにすることも多かったが、現在は会話のやり取りで笑いを取っていくスタイルに変わっています。


スポンサードリンク

稲田直樹さんの学歴や出身校

1984年12月28日生まれで、大阪府四條畷市出身の稲田直樹さん。

本名も稲田直樹(いなだなおき)さんでボケ担当です。

立ち位置は向って左。

身長175㎝、血液型はA型です。

稲田直樹さんの出身小学校は、残念ながら公表されておらず不明でした。

しかし、稲田直樹さんの地元である四條畷市は小学校が6校しかありません。

ですので、以下のいずれかの小学校を卒業されている可能性が高いと思います。

  • 四條畷市立田原小学校
  • 四條畷市立四條畷小学校
  • 四條畷市立四條畷南小学校
  • 四條畷市立忍ヶ丘小学校
  • 四條畷市立岡部小学校
  • 四條畷市立くすのき小学校

また小学校時代には、現在のルックスが完成していたとご本人がインタビューで答えています。

しかし、周りが優しい人ばかりだったため外見でいじめに遭うこともなく真っ直ぐに育ったと話されています。

幼少期は、極度の人見知りだったため物静かな少年だったそうです。

稲田直樹さんの出身中学校も残念ながら公表されておらず不明でした。

しかし、小学校同様に四條畷市は中学校も以下の4校しかありません。

ですので、いずれかの中学校を卒業されている可能性が高いと思います。

  • 四條畷市立四條畷中学校
  • 四條畷市立四條畷西中学校
  • 四條畷市立田原中学校
  • 四條畷市立四條南中学校(現在は廃校)

中学時代はソフトテニス部に所属しており、前衛を担当されていたそうです。

人見知りだった稲田さんは中学校でもクラスメイトと打ち解けるのに時間が掛かったそうですが、最終的にはクラスの人気者になったことを明かされています。

 

稲田直樹さんの出身高校は、四條畷北高校です。

現在は、校名が変わっており「北かわち皐が丘高校」となっています。

高校時代は、部活動に所属しておらず帰宅部だったそうです。

当時、バラエティー番組の「吉本超合金」が学校で流行っていたことから、「お笑いのノリ」に憧れて芸人を目指すようになったそうです。

稲田直樹さんの高校時代のエピソードとして、頭のてっぺんだけ髪の毛を残したスタイルで登校した際に、生活指導室に呼ばれたことを明らかにされています。

当時、停学処分に憧れていたこともあり、奇抜な髪型をすることで「みんないじってくるやろな~」とワクワクしていたそうですが、生活指導室ではいじめに遭っていると思われたらしく、先生から優しく諭されたと答えています。

稲田直樹さんは高校卒業後は就職されており、工場に勤務したり配線工事の仕事をされていたそうです。

そして、21歳だった2005年に中学校の同級生だった中田勇人さんに誘われてNSCへ入校し、本格的にお笑い芸人を目指すようになったそうです。

しかし、ご両親からは「人見知りなのに芸人なんかになれるわけないやろ」と反対されたそうです。

当時は、NSCへ誘ってくれた中田勇人さんと「バンパイア」というコンビで活動されていましたが、中田さんが芸人を辞めたため、現在の相方である河井さんとコンビを組むまではピン芸人として活動されていたそうです。


スポンサードリンク

河井ゆずるさんの学歴や出身校

1980年11月28日生まれで大阪府大阪市出身の河井ゆずるさん。

本名は、河井譲(かわいゆずる)さんでツッコミ担当です。

立ち位置は向って右。

身長177㎝、血液型はB型です。

河井ゆずるさんの出身小学校は、残念ながら公表されておらず不明でした。

ただ、3歳の頃に父親が蒸発したため、以降は母子家庭として育っています。

母親はスナックでママをしながら、心斎橋に喫茶店をオープンさせて女手一つで河井さんと弟さんを育てています。

河井ゆずるさんは、幼い頃から運動神経が良く少年野球をされていました。

小学校時代は、プロ野球選手になりたかったそうですが小学三年生の頃にお金が掛かるということを知り断念したと答えています。

河井ゆずるさんの出身中学校も残念ながら公表されておらず不明でした。

中学時代は、野球部やサッカー部がない中学校だったため、仕方なく陸上部に入部したことを明かされています。

部活動のエピソードとして、中学3年生の頃練習が楽だからと言う理由で、大阪市内の陸上大会に砲丸投げに出場されたのですが、欠場者が出たため繰り上がりで2位入賞をしてしまったことを明かしています。

尚、中学時代も母親は喫茶店を営んでいましたが、バブル崩壊の影響からギャンブルにハマってしまい、以後は貧しい生活していたそうです。

河井ゆずるさんの出身高校は、大阪市立南高校です。

高校時代は、部活動には所属しておらず帰宅部だったそうです。

母子家庭のため、河井ゆずるさんは高校の頃からアルバイトをしており、家計を支えていたそうです。

また、高校時代には彼女がいたそうですが、他校から女の子が見に来るほど話題のイケメンではなく、清い交際をしていたと話されています。

当時、非常に生活が苦しかったため家は台風が着たら屋根が飛んで行ってしまうようなプレハブで暮らしていたそうです。

そういった家庭の事情から、河井ゆずるさんは高校卒業後は大学へ進学せずにずっとアルバイト生活をされています。

弟さんを大学へ進学させるために、バーの店員や塾講師のバイトを掛け持ちされていたと明かされています。

その後、NSCへ入校するためのお金も貯めて22歳で子供の頃からの夢だったNSCへ入校しています。

同期には、「藤崎マーケット」や「和牛」・「かまいたち」などがおり、現在アキナとして活動されている山名文和さんと一時期コンビを組んでいました。

しかし、2008年に解散をし以降はピン芸人として活動されていました。

そんな時に、現在の相方である稲田さんからのラブコールがあり根負けして現在のアインシュタインが誕生しています。


スポンサードリンク

まとめ:アインシュタインの経歴と学歴や出身校

アインシュタインの経歴とメンバー稲田直樹さん・河井ゆずるさんの学歴や出身校についてご紹介しました。

イケメンと不細工のコンビとして話題になり、上方漫才でも優勝を果たしており実力もしっかり備わっているコンビだと思います。

全国放送のTV番組にも度々出演されているので、今後ますます活躍されるのではないかとおもいます。


スポンサードリンク