【コロコロチキチキペッパーズ】 ナダル・西野創人の出身高校・経歴 (M1)

お笑い芸人

この記事では、お笑い芸人コロコロチキンペッパーズのナダルさんと西野創人さんの出身高校や学歴、また芸人になったきっかけや経歴などについてご紹介しています。

コロコロチキンペッパーズは、ボケ担当のナダルさんとツッコミ担当の西野創人さんによるお笑いコンビです。

そんなコロコロチキンペッパーズの2人は、どんな学歴でどこの出身なんでしょう。


スポンサードリンク

【コロコロチキンペッパーズ】 の結成


コロコロチキンペッパーズは、NSC大阪校の同期で、通称「コロチキ」と呼ばれています。

ナダルさんと西野創人さんは、同期ではありますが、クラスは西野創人さんがAクラス、ナダルさんがCクラスと分かれていました。

初めは、お互い別々のコンビで活動していましたがその後解散し、コンビが決まらなかった西野創人さんがナダルさんに声をかけ、コンビを組むことになりました。

その頃のナダルさんは、下位成績組のCクラスの中でも最も低いC4クラスでしたが、西野創人さんは「ネタは面白くないけど、キャラは立っている」と評価していました。

そして、「アイツはやめとけ」という、周りの反対を押し切りコンビを結成します。

その後2015年のキングオブコントで優勝し、翌年には拠点を大阪から東京に移しています。

同期には、霜降り明星、ネイビーズアフロ、カミナリなどがいます。

ネイビーズアフロの情報はこちら>>>

カミナリの情報はこちら>>>


スポンサードリンク

【コロコロチキンペッパーズ】 ナダルの出身高校・経歴

まずは、ボケ担当のナダルさんが、どのような学歴、経歴なのかについて調べてみました。

ナダルさんの学歴・出身校


ナダルさんがどのような学歴の持ち主なのか、プロフィールから出身校、家族構成、子供の頃のエピソードについて見ていきましょう。

プロフィール

芸名ナダル(なだる)
本名相浦英樹(あいうらひでき)
生年月日1984年12月23日
出身地京都府相楽郡南山城村
身長179cm
体重75kg
血液型O型
立ち位置向かって左

学歴・出身校


ナダルさんがどこの学校に通ったのか、またどのような学生だったのかを大学から小学校に分けてお伝えします。

また、それぞれの学校の特徴などもご紹介します。

出身大学

ナダルさんの最終学歴は、近畿大学農学部水産学科です。

近畿大学は、東大阪市に本部を置く私立大学で、14学部48学科を擁する総合大学です。

政財界、芸能界、スポーツ界に多くの著名人を輩出している大学で、つんくさんを始めとするシャ乱Qのメンバーも同校の卒業生です。

お笑い芸人では、ユニバースの河瀬名人さん、霜降り明星のせいやさん、GAGの福井俊太郎さんなどがいます。

GAGの情報はこちら>>>

ナダルさんの卒業した農学部は奈良県奈良市にキャンパスがあり、水産学科は、近大マグロやうなぎの生態の研究が、特に有名な学科です。

出身高校

高校は、京都府立木津高等学校を卒業しています。

同校は、京都府木津川市にある公立高校で、1901年開校の伝統校です。

卒業生には、将棋棋士の加藤一二三名人がいます。

ナダルさんは高校時代、サッカー部に所属していました。

出身中学校

出身中学は、地元南山城村にある公立の笠置中学校であると思われます。

同校は、学区が笠置町と南山城村という二つの町村にまたいでおり、現在の正式名称は、相楽東部広域連合立笠置中学校と言います。

ナダルさん自身は出身中学を公表していませんが、出身地である南山城村には、当時からこの中学しかないため間違いないと思われます。

中学時代は、ほぼ全員の女子からいじめられていたために、女の子と話をしたことはほとんどないと語っています。

出身小学校

ナダルさんの出身地である南山城村には現在、相楽東部広域連合立南山城小学校があります。

この小学校は、2003年に大河原小学校高尾小学校田山小学校という、3つの村立小学校が統合されたものです、

そのためナダルさんが卒業したのは、この3つの小学校のいずれかであると思われます。

家族情報と子供時代

ナダルさんの家族構成は、父親、母親、弟2人の5人家族です。

父親は清一郎さんといい、父方の先祖は上杉謙信に仕えた家臣の家柄であるということです。

幼稚園時代のナダルさんは、木琴を弾く時に、ドレミのルールが分からずに泣いてしまうような、泣き虫な子供でした。

小学校の頃は、4年生くらいまでは落ち着きがなく、裸で走り回っているような子供でしたが、5年生になった頃からは賢くなってきたと、本人は語っています。

また2018年には、一般女性と結婚を発表しています。

奥さまとの出会いのきっかけは、カラオケでナダルさんがナンパをしたことでした。

2019年3月には第一子である長女が誕生しています。

ナダルさんの芸人経歴

ボケ担当のナダルさんは、大学卒業後、水族館の飼育員になりたかったのですが、倍率が高すぎて合格できず、3年ほど漬物屋の営業をしていました。

そんなナダルさんは、芸人としてはどのような経歴の持ち主なのでしょうか。

芸人になったきっかけ


ナダルさんは子供の頃、お笑い番組などは「アホになる」という父親の考えで、あまりみた事がありませんでした。

お笑いに関心を持ったのは、大学時代に「オールザッツ漫才」で麒麟の漫才を見た事がきっかけでした。

芸人経歴

2010年にNSC大阪校に入学しますが、クラスは下位成績組のCクラスでした。

以前は「こどものおもちゃ」や「流行」といったコンビで活動していました。

「こどものおもちゃ」時代は、シュールなコントで、周りからはウケていませんでしたが、西野創人さんだけには評価されていました。

2012年に西野創人さんに誘われ、コロコロチキンペッパーズを結成します。

2016年にはR-1GPに参戦し、3回戦まで進出しています。


スポンサードリンク

【コロコロチキンペッパーズ】 西野創人の出身高校・経歴

続いて、ツッコミ担当の西野創人さんが、どんな学歴、経歴なのかについて調べてみました。

西野創人さんの学歴・出身校

西野創人さんがどのような学歴の持ち主なのか、プロフィールから出身校、家族構成、子供の頃のエピソードについて見ていきましょう。

プロフィール

芸名西野創人(にしのそうと)
本名同じ
生年月日1991年9月21日
出身地大阪府豊中市
身長171cm
体重75kg
血液型O型
立ち位置向かって右

学歴・出身校


西野創人さんがどこの学校に通ったのか、またどのような学生だったのかを大学から小学校に分けてお伝えします。

また、それぞれの学校の特徴などもご紹介します。

出身大学

西野創人さんは、大学には進学していません。

高校を卒業するとすぐに、NSC大阪校に入学し芸人を目指しています。

出身高校

出身高校は、大阪府立箕面東高等学校です。

同校は、大阪市箕面市にある公立の総合科高校です。

高校時代の西野創人さんは、野球部に在籍しており、大阪大会ではベスト8まで進んでいます。

出身中学校

卒業した中学は、地元の豊中市立第十四中学校です。

中学時代も野球部に在籍していましたが、将来の夢はプロボクサーでした。

出身小学校

出身小学校も、地元の豊中市立北緑丘小学校です。

西野創人さんは、小学生の頃から野球をやっているスポーツ少年でした。

家族情報と子供時代

西野創人さんの家族構成は、父親、母親、妹の4人家族でした。

しかし西野さんが中学生の時に父親と母親は離婚しており、西野創人さんと妹は父親に引き取られています。

子供時代について調べてみましたが、詳しい情報がなく分かりませんでした。

父親はデザイナーで、グンゼのボクサーパンツのロゴデザインをしたこともある人です。

その父親ですが、202010月にバイク事故で一時は記憶喪失になるほどの重傷を負っています。

現在はリハビリにより回復していますが、その時に趣味とリハビリを兼ねて似顔絵を描くようになりました。

現在は、その活動を紹介するYouTubeチャンネル「コロ父チャンネル」を開設しています。

2017年には一般女性と結婚し、2020年には第1子となる男児が誕生しています。

西野創人さんの芸人経歴

ツッコミ担当の西野創人さんは、ネタ作り、相方ナダルさんの芸名や服装などのプロデュースも行っています。

そんな西野創人さんは、芸人としてはどのような経歴の持ち主なのでしょうか。

芸人になったきっかけ


西野創人さんは、子供時代からお笑いが好きで、「爆笑レッドシアター」をよく見ていました。

そして中学生の時に、文化祭で漫才をしたときの楽しさが忘れられず、お笑い芸人を目指すようになります。

芸人経歴

高校卒業後、NSC大阪校の33期生として入学すると、初めは「チョコレートマカロン」というコンビで活動していました。

NSCでは好成績組のAクラスでしたが、チョコレートマカロンを解散した後、コンビを組む相手がなかなか見つからず、下位成績組だったナダルさんを誘い2012年にコンビを結成します。

コンビ名は、ロックバンド「レッドホットチリペッパーズ」がレッチリと略されることに憧れ、自分たちも略して呼ばれるようなコンビ名をいう理由で、西野創人さんがつけた名前です。


スポンサードリンク

まとめ

今回は、【コロコロチキンペッパーズ】 ナダル・西野創人の出身高校・経歴 (M1)について調査してみました。

コロコロチキンペッパーズは、ボケのナダルさんと、ツッコミの西野創人さんによる漫才コンビです。

ナダルさんは、京都府立木津高等学校、近畿大学農学部水産学科を、西野創人さんは大阪府立箕面東高等学校を卒業していました。

ナダルさんと西野創人さんには、年齢差が7歳もありますが、NSC大阪校の同期として出会います。

結成わずか4年目にキングオブコントで優勝するなど、今や超人気コンビとなっています。

そんなコロコロチキンペッパーズは、ナダルさんの独特な個性を、西野創人さんのプロデュース力がうまく引き出して、魅力を発揮しているといっても過言ではありません。

これからもその絶妙なコンビバランスで、ファンを楽しませてくれることでしょう。

コロコロチキンペッパーズの更なる活躍に期待したいと思います。


スポンサードリンク

タイトルとURLをコピーしました