山下大輝 声優のきっかけと出身高校!経歴とキャラも調査

アニメ・ゲーム声優

山下大輝さんは、「僕のヒーローアカデミア」の緑谷出久、「弱虫ペダル」の小野田坂道など、数多くの人気キャラクターを演じている声優です。

そんな山下大輝さんは、どんな経歴でどこの出身なんでしょうか。

そこで山下大輝さんが声優になったきっかけや経歴、学歴などについて調べてみました。

また過去に演じたキャラや今後の予定作品についてもご紹介します。


スポンサードリンク

山下大輝さん 声優になったきっかけ!


山下大輝さんが声優になるきっかけとなったのは、声優・山寺宏一さんの存在でした。

ディスニー映画「アラジン」の吹き替え版でジーニーを演じていた山寺さんに憧れたことで、声優という仕事があることを知りました。

高校を卒業すると、音楽好きが高じてミューズ音楽院に進み歌の勉強をしますが、その後芝居に興味を持つようになります。

音楽学校を卒業するときに相談に乗ってもらった先生が、日本ナレーション演技研究所(日ナレ)の卒業生だったことから声優学校に興味を持つようになりました。


スポンサードリンク

山下大輝さんの学歴・出身校

山下大輝さんはどのような学歴の持ち主なのか、プロフィールから出身校、家族構成、子供の頃のエピソードについて見ていきましょう。

山下大輝さんのプロフィール

声優名 山下大輝 (やましただいき)
本名 非公開
生年月日 1989年9月7日
出身地 静岡県浜松市
身長 158cm(?)
体重 非公開
血液型 A型
所属事務所 アーツビジョン
活動時期 2012年〜
声優デビュー作 リトルバスターズ!(生徒B)

山下大輝さんの学歴・出身校

山下大輝さんがどこの学校に通ったのか、またどのような学生だったのかを大学から小学校に分けてお伝えします。

また、それぞれの学校の特徴などもご紹介します。

山下大輝さんの出身大学

山下大輝さんは大学には進学していません。

ミュージカルが好きだった山下大輝さんは、高校を卒業すると東京の音楽専門学校、ミューズ音楽院ボーカル専攻科に進んでいます。

しかし音楽の勉強をしていくうちに、「芝居もやってみたい」と思うようになります。

そしてミューズ音楽院とを卒業すると日本ナレーション演技研究所(日ナレ)に入所しています。

山下大輝さんの出身高等学校

出身高校は聖隷クリストファー高等学校です。

同校は静岡県浜松市にある私立のミッション系高校です。

英数、特進、普通という3つのコースがありますが、山下大輝さんがどのコースに在籍していたかは分かっていません。

また、高校時代はテニス部に所属していました。

山下大輝さんの出身中学校

山下大輝さんの出身中学は分かっていません。

出身高校である聖隷クリストファー高校は、中高一貫校ですが、中学が設置されたのは2009年であるため、別の中学であることは確かです。

おそらく地元の公立中学であると思われます。

山下大輝さんの出身小学校

出身小学校についてもわかっていません。

中学同様、地元浜松の公立小学校であると思われますが、特定はできませんでした。

山下大輝さんの家族情報と子供時代


山下大輝さんの家族構成は、父親と母親、そして兄の四人家族です。

父親はテニスのインストラクター、母親はピアノの先生でした。

そんな父親の影響で、山下大輝さんは兄とともに、物心つく前から浜松市内の「萩丘テニスクラブ」に在籍しています。

兄は後にテニスのインストラクターになっています。

またジュニア時代には東京に遠征し、松岡修造さんの指導を受けるなどかなり本格的に取り組んでいました。

しかしこれは父親から半ば無理矢理押し付けられていたもので、山下大輝さん本人はあまりテニスが好きではなかったと語っています。

子供の頃の山下大輝さんは、いつも走り回っている運動好きな少年でした。

またピアノ講師だった母親の影響か、音楽にも興味があり、特にミュージカルが好きで歌うことが得意でした。

高校時代にはバンドも組んでいます。


スポンサードリンク

山下大輝さんの声優経歴

小さい頃からかなり本格的にテニスをやっていた山下大輝さんですが、実は高校時代から歌や芝居に興味を持っていました。

しかし気恥ずかしさも相まって、その気持ちを隠していたと言います。

そんな山下大輝さんは、どのような経歴でどのような作品に出ているのでしょうか。

山下大輝さんの声優経歴


日ナレに入所した山下大輝さんは、2011年から2012年まで、「バナフェス!タウン」というコミュニケーションサイトの配信コンテンツに、声優の卵として出演しています。

2012年からアーツビジョンに所属となり、その年12月にはアニメ「リトルバスターズ!」の生徒B役でデビューしています。

2013年には初主演作となる「ガイストクラッシャー」で白銀レッカ役を演じています。

この役は初めてオーディションで勝ち取った役であり、200人以上の応募者の中からいとめた役です。

それに先駆け、初めて役名のついた作品「アラタカンガタリ〜革神語〜」に西島優役で出演しています。

同年に放送された「弱虫ペダル」ではやはり主役の小野田坂道を演じたことで知名度を上げます。

そして2014年には声優アワードで新人男優賞を受賞します。

さらに元々歌うことが好きだった山下大輝さんは、2021年、A -Sketch/Astro Voiceレーベルからアーティストデビューも果たしています。

今や数々の主役や人気キャラクターを演じる山下大輝さんは、2021年の秋アニメ「ブルーピリオド」で高橋世田介役を演じます。

人気主要キャラ抜粋

アニメ

作品名キャラ名放送時期
弱虫ペダル小野田坂道2013〜2018
ジョジョの奇妙な冒険 黄金の風ナランチャ・ギルガ2018〜2019
鬼滅の刃愈史郎2019/4〜
ポケットモンスターゴウ2019/11〜
ブルーピリオド髙橋世田介2021/10〜
王様ランキングホクロ2021/10〜

【2021年9月現在】


スポンサードリンク

まとめ:山下大輝の学歴・出身校と経歴

今回は、山下大輝さんが声優になったきっかけ、経歴・学歴について調査してみました。

山下大輝さんは元々、松岡修造さんの指導も受けたことがあるテニスプレーヤーでした。

高校を卒業し、大好きなミュージカルの影響で歌の勉強をしていましたが、芝居に興味を持つようになり、そこから声優という世界に導かれることになりました。

そしてデビュー2年で主役の座を射止め、今や様々なキャラクターを演じる人気声優となっています。

これからもますます活躍し、憧れの山寺宏一さんのような声優界のレジェンドになることを期待したいと思います。


スポンサードリンク

タイトルとURLをコピーしました