山寺宏一 声優のきっかけと出身高校!経歴とキャラも調査

アニメ・ゲーム声優

山寺宏一さんといえば、声優だけでなくタレント、ナレーター、司会者、俳優、ものまねタレントとしても活躍するマルチタレントです。

そんな山寺宏一さんは、どんな経歴でどこの出身なんでしょうか。

そこで山寺宏一さんが声優になったきっかけや経歴、学歴などについて調べてみました。

また過去に演じたキャラや今後の予定作品についてもご紹介します。


スポンサードリンク

山寺宏一さん 声優になったきっかけ!


山寺宏一さんが声優に興味を持ったのは、大学卒業の直前でした。

それまでは営業マンを目指していて、広告代理店に就職も決まりかけていました。

そんな時に、俳優や声優を目指す人のためのガイドブックを読み、演技の世界に興味を持つようになります。

そして「やりたいことはやったほうがいいよな!」と考え、思い切って俳協の養成所に応募したことが、声優になるきっかけとなりました。


スポンサードリンク

山寺宏一さんの学歴・出身校

山寺宏一さんはどのような学歴の持ち主なのか、プロフィールから出身校、家族構成、子供の頃のエピソードについて見ていきましょう。

山寺宏一さんのプロフィール

声優名 山寺宏一  (やまでらこういち)
本名 同じ
生年月日 1961年6月17日
出身地 宮城県塩竈市
身長 176cm
体重 非公開
血液型 A型
所属事務所 アクロスエンタテイメント
活動時期 1985年〜
声優デビュー作 メガゾーン23(中川真二)

山寺宏一さんの学歴・出身校


山寺宏一さんがどこの学校に通ったのか、またどのような学生だったのかを大学から小学校に分けてお伝えします。

また、それぞれの学校の特徴などもご紹介します。

山寺宏一さんの出身大学

山寺宏一さんは東北学院大学経済学部商業科を卒業しています。

東北学院大学は、宮城県仙台市にある私立大学です。

ミュージシャンの大友康平さん、女優の鈴木杏香さん、篠ひろ子さんも同大学の卒業生です。

大学時代の山寺宏一さんは落語研究会に所属していました。

山寺宏一さんの出身高等学校

出身高校は宮城県立多賀城高等学校です。

多賀城高等学校は、1976年開校の県立共学校です。

同校は東日本大震災の後、災害科学科という珍しい学科を設置したことでも知られています。

山寺宏一さんは高校時代、バスケットボール部に所属し、途中からはマネージャーをしていました。

当時からモノマネが得意で、部活動の合宿などでモノマネを披露していたといいます。

山寺宏一さんの出身中学校

出身中学は塩竈市立第一中学校です。

中学時代もバスケットボール部に在籍しています。

しかし元々あまり運動が得意ではなかった山寺宏一さんは、3年間控え選手でした。

山寺宏一さんの出身小学校

出身小学校は多賀城市立多賀城小学校です。

小学校時代の山寺宏一さんは、動物のモノマネを練習しては友人に披露してました。

もうこの頃からものまねに目覚めていたんですね。

山寺宏一さんの家族情報と子供時代


山寺宏一さんの家族構成は、父親と母親、姉の4人家族でした。

出身地は宮城県塩竈市ですが、その後多賀城市、利府町に引っ越しています。

父親と叔父が自衛官であったことから、自分も自衛官になるものだと思っていたということです。

また、小さい頃からモノマネが好きで、特に動物のモノマネを得意としていました。

子供の頃の性格は引っ込み思案で、得意のモノマネも家族やごく親しい友人の前でのみ披露していました。

さらに小学校高学年から高校まで、女の子と話したことが全くないと言う程、シャイな少年だったといいます。

また2度の離婚歴があり、2021年6月には31歳年下のアイドル、岡田ロビン翔子さんと3度目の結婚を発表して話題となりました。


スポンサードリンク

山寺宏一さんの声優経歴

山寺宏一さんは、幅広い声色を使い分け「七色の声を持つ男」という異名を持つレジェンド声優の1人で、声優以外にもマルチタレントとして活躍しています。

そんな山寺宏一さんは、どのような経歴でどのような作品に出ているのでしょうか。

山寺宏一さんの声優経歴


大学を卒業すると、声優を目指して俳協養成所に入所、卒業後は東京俳優生活協同組合に所属します。

その後、現在のアクロスエンタテイメントへ移籍しています。

1985年に「メガゾーン23」でデビューを果たすと、1988年には「機動戦士ガンダム 逆襲のシャア」のギュネイ・ガスなどを演じ、翌年に演じた「らんま1/2」の響良牙役で人気を集めます。

1997年からはテレビ東京系の子供向けバラエティ「おはスタ」のMCを、18年間にわたって務めました。

2000年に「合い言葉は勇気」で俳優デビューし、それ以降はドラマやバラエティのMCなどタレントとしての活動も増えていきます。

2019年には男性声優として初めて「ミュージックステーション」に出演しています。

私生活では、1993年に声優かないみかさんと結婚しますが、2006年に離婚しています。

2012年には同じく声優の田中理恵さんと再婚しますが、2018年に離婚しています。

田中理恵さんの情報はこちら>>>

そして2021年6月に岡田ロビン翔子さんとの再再婚を報告しています。

また2009年には声優アワード富山敬賞、2013年にはファミ通アワード2013キャラクターボイス賞、2015年日本映画批評家大賞アニメーション声優賞、2020年声優アワード外国映画・ドラマ賞など数多くの賞を受賞しています。

そんな山寺宏一さんは、2021年9月からのアニメ「範馬刃牙」では、三位一体の看守、リップ、トゥース、タングという、1人3役に挑戦します。

人気主要キャラ抜粋

アニメ

作品名キャラ名放送時期
それいけ!アンパンマンめいけんチーズ、ジャムおじさん1988〜
スティッチ!スティッチ2008/10〜2009/3
ルパン三世銭形警部2011〜2021
宇宙戦艦ヤマト2199デスラー2013/4〜9
ドラゴンボール超ビルス2015/7〜2018/3
ポケットモンスターミュウ2019/11〜
もっと!まじめにふまじめ かいけつゾロリゾロリ2020〜2021
ハクション大魔王2020ハクション大魔王2020/4〜9
範馬刃牙リップ、トゥース、タング2021/9〜

【2021年9月現在】


スポンサードリンク

まとめ

今回は、山寺宏一さんが声優になったきっかけ、経歴・学歴について調査してみました。

山寺宏一さんは、非常に幅広いキャラクターを演じ分けるレジェンド声優の1人であり、俳優やMCとしても活躍する多才なマルルチタレントです。

また声優としてはアニメだけではなく、外画でも多くのハリウッドスターの吹き替えを担当するなど、今の声優界にはなくてはならない存在と言っても過言ではないでしょう。

還暦を迎え私生活では再婚もし、さらに躍進を続ける山寺宏一さん。

これからも様々な作品に出演し、ファンを楽しませてくれることでしょう。

今後のご活躍にも期待したいと思います。


スポンサードリンク

タイトルとURLをコピーしました