新田ひより 声優のきっかけと出身高校!経歴とキャラも調査

「ひよりん」の愛称で知られる新田ひよりさんは学生時代から声優として活動し、クセのない声質で数多くのキャリアを持つ若手声優です。

人気アニメ『精霊幻想記』では、精霊の民の里の住人であるサラを演じています。

そんな新田ひよりさんの経歴、家族、幼少期について調べてみました。


スポンサードリンク

新田ひよりさん 声優になったきっかけ!


新田ひよりさんが声優になるきっかけを作ったのは、小学6年生の頃に観たアニメ『ハートキャッチプリキュア!』でした。

当時は受験勉強中でテレビ鑑賞の時間を制限されていましたが、困難を乗り越えるプリキュアの姿に勇気をもらい、「自分もプリキュアになりたい」と思うようになりました。

中学生になり、その気持ちは「声優になりたい」に変わっていったのでした。

中学3年生の時に現所属事務所の養成機関である「日本ナレーション演技研究所」に入所し、声優としてのトレーニングを開始します。

抜きんでた実力を評価され、1年後の高校1年生の時に正式にアーツビジョンに所属し、声優としてのスタートを切りました。


スポンサードリンク

新田ひよりさんの学歴・出身校

新田ひよりさんはどのような学歴の持ち主なのか、プロフィールから出身校、家族構成、子供の頃のエピソードについて見ていきましょう。

新田ひよりさんのプロフィール

声優名 新田 ひより(にった ひより)
本名 非公開 ※名前は「ひより」の可能性が高い
生年月日 1997年7月1日 
出身地 東京都
身長 非公開
体重 非公開 
血液型 B型
所属事務所 アーツビジョン 
活動時期 1994年~
声優デビュー作 ノブナガン(村主) 

新田ひよりさんの学歴・出身校


新田ひよりさんがどこの学校に通ったのか、またどのような学生だったのかを大学から小学校に分けてお伝えします。

また、それぞれの学校の特徴などもご紹介します。

新田ひよりさんの出身大学

新田ひよりさんの最終学歴は非公開で、大学に通っていたという情報も見つかりませんでした。

中学生の頃からすでにナレーションの研究所に入所し、17歳で声優としての活動を開始したため、最終学歴は高等学校卒業だと言われています。

新田ひよりさんはプライベートをあまり明かしていませんが、2017年より声優としての活動がより増えていることから、高校卒業を区切りだと考えていたのかもしれませんね。

新田ひよりさんの出身高等学校

新田ひよりさんの出身高校は明らかになっていません。

調べてみると、「工業高校に通い、溶接を学んでいた」という情報がありました。

溶接を学べる学科は「機械科」となるため、出身の東京都内で機械科がある高校を調べてみました。

全日制では都立蔵前工業高校、都立墨田工業高校、都立杉並工業高校、都立葛西工業高校、都立府中工業高校、都立田無工業高校の7校です。

また、定時制では都立北豊島工業高校、都立小金井工業高校の2校が該当します。

Twitterにはセーラー服の写真が投稿されていましたが、工業高校でセーラー服を制服とする学校はなく、もしかすると声優イベントの衣装なのかもしれません。

学校の特定はできませんでしたが、2016年3月には自身のラジオ番組で「高校卒業スペシャル」という放送があったので、卒業していることは間違いありません。

新田ひよりさんの出身中学校

新田ひよりさんの出身中学校も非公開となっています。

「小学生の時には中学受験のための勉強をしていた」と本人が語っていますが、志望校に合格できたのかは不明です。

このことから、公立校ではなく都内の私立中学校に通っていた可能性もあります。

新田ひよりさんの出身小学校

出身の小学校も同じく非公開です。

SNS上に同級生の情報なども見つけることはできませんでした。

中学入試に向けた受験勉強を行っていたことから、都内の公立小学校に通っていたと考えられます。

中学受験の経験などをラジオで新田ひよりさん自身が話しているので、今後イベントなどで子供の頃の思い出などを話してくれることに期待しましょう。

新田ひよりさんの家族情報と子供時代


新田ひよりさんは、両親と兄2人の5人家族です。 

一般人のため家族の詳しい情報は公開されていませんが、SNSでは家族とのエピソードを多くつぶやいています。

特に兄については、子供の頃のエピソードやたわいない日常の出来事がつぶやかれており、ほっこりした気持ちにさせられます。

声優になる前からニックネーム「ひよりん」と呼ばれていたようで、自身も「いつから呼ばれ始めたのかはよく覚えていない」とインタビューで語っています。

本名は非公開ですが、こういったエピソードや、家族での誕生日会の際にはケーキのプレートに「ひよりちゃん」と書かれているので、本名は「ひより」さんの可能性が高いです。

小学生時代の新田ひよりさんは、明るく活発で水泳が得意な少女でした。

多くの友達に囲まれて、楽しい学校生活を送っていたと語っています。

その一方、中学受験に向けての勉強に明け暮れる日々でした。

テレビを見る時間は厳しく制限されており、アニメを観ることを楽しみに一生懸命勉強していました。

猛勉強の後で見るアニメはとても魅力的に感じられたことでしょう。

それが現在の新田ひよりさんの経歴につながっているのかもしれませんね。


スポンサードリンク

新田ひよりさんの声優経歴

得意の少女キャラはもちろん、甘えん坊の子供からちょっと怪しいオタク、動物キャラまでをキレのいい声で演じ分ける新田ひよりさん。

中学生の頃から声優養成所に所属し、若手ながら豊富な経験を持つ新田ひよりさんですが、どのような経歴があるのかを見ていきましょう。

新田ひよりさんの声優経歴

新田ひよりさんは中学生の頃から声優としての道を歩み始め、2014年にアニメ『ノブナガン』の村主役で声優活動を開始しました。

同年には早くも『人生テレビアニメーション「人生」』でメインキャラの一人である遠藤梨乃を演じました。

翌2015年に放映された『アイドルマスター シンデレラガールズ』の道明寺歌鈴役が評判となり、人気声優の仲間入りを果たしました。

その後も『ウマ娘 プリティーダービー』のマチカネフクキタル、『おちこぼれフルーツタルト』の桜衣乃など、多くの人気作品のメインキャラを演じています。

『ドラえもん』、『忍たま乱太郎』などのロングセラーアニメにも多く出演しています。

2021年放映の『精霊幻想記』では、精霊の民の里の住人であるサラを演じ、今後も多くのアニメ、映画、ゲームへの出演が期待されています。

過去のキャラ一覧

ジャンル 作品名 キャラ名 放送時期
アニメ 人生相談テレビアニメーション「人生」 遠藤梨乃 2014年
アニメ アイドルマスター シンデレラガールズ 道明寺歌鈴 2015年
アニメ ウマ娘 プリティーダービー マチカネフクキタル 2018-2021年
アニメ ぱすてるメモリーズ 浅木泉水  2019年 
アニメ おちこぼれフルーツタルト 桜衣乃  2020年 
映画 劇場版 弱虫ペダル 女子高生  2015年夏 
映画 劇場版 ハイスクール・フリート 和住媛萌 2020年冬

今後の予定キャラ一覧

ジャンル 作品名 キャラ名 放送予定時期
アニメ 精霊幻想記 サラ 2021年夏
ゲーム ソングオブアンリージュ 葉月蒼衣  時期未定 

【2021年8月時点】


スポンサードリンク

まとめ:新田ひよりの学歴・出身校と経歴

今回は、新田ひよりさんの学歴や経歴、家族についてご紹介しました。

プリキュアになることを夢見た小学生の少女は、着々と声優としてのキャリアを積んで、自分の夢をつかめるところまで進んできました。

声優としてだけでなく、出演アニメの主題歌や挿入歌を担当するなど、歌唱力も高く評価されています。

また、ラジオやネット配信で見せる自然体のキャラは親しみやすく、多くのファンに支持されています。

いつかはプリキュアになりたい、という思いを人気声優となった今でも持ち続けている新田ひよりさん。

「ひよりんプリキュア」に会える日を私たちも楽しみに待ちましょう。


スポンサードリンク