コウテイ 経歴と下田真生・九条ジョーの学歴や出身校(M-1)

お笑い芸人

キテレツ漫才といわれる新感覚のネタが特徴のお笑いコンビの「コウテイ」。

ボケ担当の下田真生さんとツッコミ担当の九条ジョーさんが面白いと評判です。

そこでお笑いコンビ「コウテイ」の経歴とメンバー下田真生さん・九条ジョーさんの学歴や出身校について調べてみました。


スポンサードリンク

コウテイの経歴

コウテイは吉本興業に所属するお笑い芸人です。

メンバーは下田真生さんと九条ジョーさんのお二人です。

2人は共にNSC大阪校35期生です。

養成所の同期で同じクラス・班、そして同じマンションに住んでいたことから意気投合し、2013年4月にコンビを結成しました。

しかし、今までに「解散して再結成」を2回経ていますが、2016年10月に3度目の結成をしています。

最初の解散はNSC在学中のケンカだったそうです。

下田さんのダイナミックな動きと表現力、それに九条さんの甲高い声での自由奔放なツッコミが特徴の漫才を主としています。

キテレツ漫才といわれる新感覚のネタを生み出すコンビとして、一目を置かれています。

吉本興業の養成所では、ゆりやんレトリィバァらが同期。出遅れた感はあったが、7月のABCお笑いグランプリで優勝して浮上のきっかけをつかんだ。

その時のコントが記憶に新しい。名うての宝石強盗と思われた下田真生(まさき)(27)が、ドタバタと服を脱いで名乗ると、一体だれ?のボケ。しまいに九条ジョー(26)が「世界で一番だれやねん!」。スマートではないが体で笑える野性味で抜きんでた。

出典:朝日新聞

数々の賞レースで優勝はないですが、好成績をおさめる実力派コンビの体で笑える野性味はこれからますます磨きがかかっていくでしょう。


スポンサードリンク

コウテイ・下田真生さんの学歴や出身校

1993年5月15日生まれで鹿児島県出水市栄町出身の下田真生さん。

本名も下田真生(しもた まさき)さんでボケ担当です。

立ち位置は向かって左。

読み方は「しもだ」ではなく「しもた」だそうです。

身長は164cmで、血液型はB型です。

下田真生さんの出身小学校・中学校は、公開されていませんでした。

鹿児島県出水市栄町出身ということで、地元の公立校に通ったのではないかと思い、独自に調べてみました。

その結果、次の中学校3校のうちのどれかが可能性があるのではないかと思われました。

  • 出水市立出水中学校
  • 出水市立大川内中学校
  • 出水市立江内中学校

これらのうちのどれがに通っていたとすると、その校区から小学校が推測されます。

出水中学校であれば、次の3校です。

  • 出水市立出水小学校
  • 出水市立西出水小学校
  • 出水市立東出水小学校

大川内中学校の場合は1校だけで大川内小学校です。

江内中学校の場合も1校で立江内小学校です。

これらはあくまでも可能性ですので、本当のところは不明です。

出身高校は鹿児島県立出水工業高等学校です。

この高校は1929年開校の公立の工業高等学校です。

工業高校でいくつかの学科がありましたが、どの学科に入っていたかはわかりませんでした。

工業高校での知識で、コントで使用する小道具制作を得意としているそうですので、電子機械科などは有力ではないでしょうか。

高校の3年間はお笑い担当でいじられキャラだったそうです。

お笑いの道へ進もうと思ったきっかけは、小学校2年の時に初めて人を笑かして、その快感が忘れられなかったそうです。

人を笑かす職業は芸人しかないと思って、高校を卒業してお笑いの道に進んだとのことです。

高校を卒業した2012年にNSC大阪校35期生として入学していますので、大学には進学していません。

NSC大阪校35期生の同期の中には、ゆりやんレトリィバァさんやガンバレルーヤ、からし蓮根がいます。

ゆりやんレトリィバァの情報はこちら>>>

からし蓮根の情報はこちら>>>

ご家族の情報は公開されていませんが、お姉さんがいるようです。

Facebookに次の書き込みがありました。

下田 真生
姉ちゃん、息子達がそうならないようにちゃんと歯磨きさせて。
大人になってごっつい息臭い人にならないようにちゃんとさせて。

また、NSC時代は、牛丼屋さんでアルバイトをしていたそうです。

下積み時代は皆さんご苦労されているようですね。

ドラゴンボールのスーパーサイヤ人のように髪をガチガチに立ち上がらせたヘアスタイルが特徴的です。

漫才のネタ中では持ち前の表現力の高さで凄い人物です。

また、大のギャンブル好きで、いつでもお金を借りられるように実印を持ち歩いているそうです。


スポンサードリンク

コウテイ・九条ジョーさんの学歴や出身校

1994年1月13日生まれで滋賀県長浜市出身の九条ジョーさん。

本名は緒川拓文(おがわ たくや)さんでツッコミ担当です。

立ち位置は向かって右。

身長184cm、血液型はA型です。

九条ジョーさんの出身学校は、公開されていませんでした。

滋賀県長浜市出身ということで、地元の公立校に通ったのではないかと思い、独自に調べてみました。

その結果、長浜市にある12校の中学校のうち長浜市立高月中学校が最有力という結果でした。

長浜市立高月中学校は滋賀県長浜市高月町高月にある公立中学校で、2010年に高月町立高月中学校から名称の変更がされています。

あくまでも予想の域を出ませんので、新情報が得られましたら追記します。

この中学に通っていたとすると小学校は次の3校の中のどれかということになります。

  • 長浜市立高月小学校
  • 長浜市立富永小学校
  • 長浜市立古保利小学校

中でも長浜市立高月小学校が最有力ではと思います。

高等学校も調べてみました。

うわさの域は出ませんが、長浜市の滋賀県立虎姫高等学校とお隣の彦根市の滋賀県立河瀬中学校・高等学校のどちらかではないかと思われます。

ただし、長浜駅から彦根駅までは電車で40分以上かかるため、滋賀県立虎姫高等学校の方が有力ではと思われました。

滋賀県立虎姫高等学校は滋賀県長浜市宮部町に所在する公立の高等学校です。

この学校は、現役で国公立大学へ進学する人が多いのが特徴で、卒業生のほぼ40%が現役で国公立大学へ進学していきます。

最近では、私立大学を選ぶ生徒も増えてきたそうです。

令和2年度入試では現役での進学率はほぼ90%と優秀な進学校です。

九条さんの高校時代に関しては、インタビューで次のように言っています。

「僕は滋賀県有数の進学校で、まあ頭が良いんです(笑)。英才教育のカリキュラムでずっと勉強勉強の毎日でした。根暗で、目立ってやろうぜ! というタイプではなかったですね。」

当時は勉強漬けの日々で今とは全く違う目立たない存在だったようですね。

大学には進学せずに、NSC大阪校に入学しています。

高校のレベルからすれば大学に進学できたほどの実力を持っていましたが、実家が経済的に困窮していたので大学には進学しなかったようです。

家族構成は、両親と弟2人、妹の6人家族ですが、現在ご両親は離婚しているそうです。

九条さんがお笑いを目指したきっかけは、笑い飯さんや千鳥さんを見てからということです。

当時、家に借金があって、おかずのないご飯だけの食事をしているときに見たテレビで、お笑いコンビ笑い飯と千鳥の漫才で笑えたそうです。

みじめな状況でも笑いを与えられて「お笑いって素晴らしい! 芸人になろう!」と思ったそうです。

両親も九条さんが芸人になることを賛成していて、「一発当ててこい」と送り出してくれたそうです。


スポンサードリンク

コウテイの経歴と学歴や出身校のまとめ

コウテイの経歴とメンバー下田真生さん・九条ジョーさんの学歴や出身校についてご紹介しました。

下田真生さんと九条ジョーさんのコンビはほかにはないインパクトのある新しいスタイルです。

これからますます人気が出て、活躍されることでしょう。


スポンサードリンク

タイトルとURLをコピーしました