PR

金子昇はどんな人?ブレイク前の出会いからと結婚の秘密大公開!

この記事では、金子昇さんは結婚して嫁がいるのかをお伝えします。

「百獣戦隊ガオレンジャー」で主役の獅子走(ガオレッド)で一躍人気者となった金子昇さん。

現在もイケオジ俳優さんですよね。

金子昇さんの嫁はどんな人で、さらに子供もいるのでしょうか。


スポンサードリンク

金子昇の嫁はどんな人?

結論から言うと、金子昇さんは結婚して嫁がいます。

結婚した時期は2001年11月です。

ということは、結婚して22年くらい経つということですね。

どのような方と結婚されたのでしょうか。

金子昇は結婚したことを隠していた?

金子昇さんが結婚した時期は「百獣戦隊ガオレンジャー」の放送中でした。

金子昇さんが人気絶頂期での結婚だったのです。

当然、視聴者やファンは結婚の発表に困惑してしまうことでしょう。

そういった配慮からでしょうか、この頃はまだ結婚したことを発表していません。

2年後の2013年に女性週刊誌で結婚していたことが掲載され、公になりました。

その後、金子昇さんのブログでも結婚していることを発表しています。

金子昇の結婚相手はどんな人?

金子昇さんの嫁はどんな方なのか気になりますよね。

調べたところ、奥さんはメイク関係の仕事をしていたということでした。

断定はできませんが、出身は山形県鶴岡市との情報もあります。

また、奥さんは年上で姉さん女房との噂もあります。

しかし、金子昇さんは長江健次さんからインタビューを受けており、その時に「奥さんとは同い年」だと明かしていました。

なので、奥さんは金子昇さんと同い年で、現在48歳だと思われます。

金子昇の嫁は美人?

金子昇さんの奥さんは美人との噂があります、

ただ、奥さんの顔は公開されていません。

一般の方なので、顔の公開はしたくないのかもしれませんね。

金子昇さんもイケメンなので、美男美女のカップルだと思います。


スポンサードリンク

金子昇の嫁とのなれそめ

奥さんとは金子昇さんがブレイクする前に出会っています。

どのようなきっかけで出会ったのでしょうか。

金子昇と嫁の出会い

奥さんとは俳優デビューする前の下積み時代に出会っています。

金子昇さんはアンティークショップの店員として働いていたことがありました。

その店は有名なスタイリストが経営していたとか。

奥さんもスタイリストだったことから、その店を訪れていたようです。

金子昇さんは嫁さんに一目惚れしたのでしょう。

猛アタックしたようなのですが、なかなか振り向いてもらえなかったとか。

1年くらい粘って、ようやくデートに誘うことができたとインタビューで語っていました。

2人は2、3年くらいの交際期間を経て結婚しています。

金子昇さんはアルバイトで生計を立てながら俳優デビューしました。

下積み時代に出会った奥さんは、金子昇さんの支えとなっていたのでしょう。

金子昇のプロポーズ秘話

金子昇さんは、ガオレンジャーの撮影期間中にプロポーズしていました。

俳優としてブレイクし始めた頃に、プロポーズしていることになります。

しかし、奥さんは金子昇さんがいつ俳優をやめてもいいとの腹づもりでいたようです。

そんな中でのプロポーズには驚いたことでしょうが、返事はOK。

金子昇さんは嬉しくてガオレンジャーのメンバーにも報告したところ、みんなに祝福してもらえたのだとか。

ちなみに、金子昇さんが結婚したことはメンバー全員で隠し通したとのことです。

金子昇さんは俳優としてブレイクし始めた大事な時期だったので、結婚は極秘だったのでしょうね。

レンジャーたちの結束力は仕事だけでなく、プライベートでも発揮されています。


スポンサードリンク

嫁との間に子供は?

金子昇さんと嫁の間には子供が誕生しているのでしょうか。

また、人気絶頂期に結婚したことから、もしかしておめでた婚なのでしょうか。

子供は何人?

金子昇さんには長女、次女・のあちゃん、長男・リオマくんという3人の子供がいます。

2002年に長女が誕生、2004年に次女が誕生、2010年に長男が誕生しました。

ということで、おめでた婚ではありません。

金子昇さんはガオレンジャー放送中に結婚したことについて、「ガオレンジャー中に結婚した」と言いたいからと語っていました。

2013年に放送された「メレンゲの気持ち」ではお宅訪問されており、長女と次女が登場しています。

お子さんが小さい時は、金子昇さんのオフィシャルブログにもよく投稿されていました。

特に次女と長男は度々登場していて、愛くるしい姿を見せています。

現在は長女・21歳、次女・19歳、長男・13歳と大きくなりました。

金子昇さんは3人の子供に恵まれて、幸せな家庭を築いています。

次女は芸能人?

金子昇さんの次女は、2023年4月2日に芸能界デビューしていました。

金子昇さんが父であることを公表しており、本名の「金子のあ」で活動しています。

ちなみに、のあさんの名前の由来は”ノアの箱舟”からとのこと。

”愛に溢れた人になりますように”との願いが込められています。

のあさんのおばあさんが名付けたそうですよ。

素敵な名前ですよね。

のあさんは中学生の頃からモデルになりたかったそうです。

芸能界に入ったきっかけはモデルの仕事に興味があったからなのですね。

いつか海外でレッドカーペットを歩いてみたいという夢があるそうです。

金子昇さんも娘さんの夢を応援していることでしょう。


スポンサードリンク

まとめ

金子昇さんの嫁がどんな人なのかについてお伝えしました。

金子昇さんは2001年11月頃に結婚しており、3人の子供を授かっています。

奥さんはメイク関係の仕事をしていて、その時に出会っているようです。

金子昇さんがまだ俳優として無名だった時に出会い、下積み時代を共に過ごしていました。

結婚生活も22年目を迎えようとしています。

金子昇さんと奥さんはベテラン夫婦ということですね。


スポンサードリンク

タイトルとURLをコピーしました