『原神 ダインスレイヴ』声優情報!特徴やキャラとの相性

アニメ・ゲーム声優

2020年9月28日に公開されたゲームの人気キャラ『原神 ダインスレイヴ』。
この記事では、人気キャラ『原神 ダインスレイヴ』の声優さんのプロフィール・声優としての特徴やキャラクターとの相性などをご紹介します。


スポンサードリンク

『原神 ダインスレイヴ』声優情報

人気キャラ『原神 ダインスレイヴ』の声優は「津田健次郎」さんです。
ここでは「津田健次郎」さんのプロフィールやこのキャラとの相性をご紹介します。

『原神 ダインスレイヴ』声優のプロフィール

声優名 津田健次郎 (つだ けんじろう)
本名 津田健次郎 (つだ けんじろう)
生年月日 1971年6月11日
出身地 大阪府
所属事務所 アンドステア
活動時期 1995年~
声優デビュー作 君を忘れない

※津田健次郎さんの学歴・経歴はこちら>>>

「声優名」さんの声優特徴

津田健次郎さんは、やや鼻にかかったような、落ち着いた声質が特徴の声優さんです。

キャラクターとしては“イケボ”を生かした若いイケメン役を務めることもありますが、ハマるのはやや年齢層が高めの役でしょう。

渋めのダンディーなキャラクターなどが非常にマッチします。

ただ、演じることが出来る幅は広く、イケメン役、渋めのキャラクターの他にも、洋画の悪役の吹き替えや、ギャグアニメのおちゃらけたキャラなどもこなすことが出来ます。

年齢も50歳とベテランの域に差しかかっているだけあり、何でもこなすマルチプレイヤーと言えそうです。

『原神 ダインスレイヴ』との相性

今回演じているダインスレイヴは、見た目としてはかなり若めのキャラクターです。

そのため、パっと声を聴いた感じではやや不釣り合いな印象を受ける方もいるかもしれません。

しかし、実はこのキャラクターは見た目と違ってかなり年を取っているそうで、そう考えるとこの落ち着いた声もマッチしているように思えます。

また、謎が多いキャラクターでもあり、その面でもどこか不穏な印象を与える津田健次郎さんの声が合っていると感じます。

初めは違和感を覚えても、声を聴けば聴くほど、また、ゲームをプレイすればするほどハマっていると感じるようになるでしょう。


スポンサードリンク

『原神 ダインスレイヴ』キャラ紹介

人気キャラ『原神 ダインスレイヴ』の登場シーンやキャラクターの概要をご紹介します。

『原神 ダインスレイヴ』登場シーン

ダインスレイヴは、ゲームのリリース前から登場することが発表されていましたが、そこから実際に実装されるまではやや時間がかかりました。

世界任務「枝を拾うもの」で登場し、主人公と少しだけ行動を共にします。

どうやら主人公のこと、主人公の兄妹のことを知っているような、そんな素振りも見せました。

その他にもいくつか意味深な発言を残しており、果たしてどんな繋がりがあるのか、どこまで知っているのかなど謎が深まっています。

今はまだその謎は明らかになっていませんが、これからの展開で少しづつ判明していくと思われます。

『原神 ダインスレイヴ』の概要

ダインスレイヴは、前述の通り、ゲームのリリース前から登場することが発表されていましたが、そこからある程度時間が経過した現在でも不明な点が多く、謎の人物となっています。

生い立ちなどは一切不明で、様々な仮説を立てられていますが、果たして実際はどうなのかははっきりしていません。

見た目の特徴としては、右腕が禍々しく変質していること、顔の右半分を仮面で覆っていることが挙げられます。

それも何か意味があるのでしょうか。

また、原神のストーリーPVや、各キャラクターのチュートリアル動画でもナレーションを務めており、そこでも意味深な発言を残しています。

そういった面でもどのような立ち位置なのか謎が深まっています。


スポンサードリンク

『原神 ダインスレイヴ』声優のまとめ

今回紹介したダインスレイヴは、謎多きキャラクターです。

初めは見た目が若々しいために、津田健次郎さんの声がミスマッチなのではと感じましたが、キャラクターのついて知っていくうちに、逆にこのキャラクターを演じることが出来るのは津田健次郎さんしかいないと180度意見が変わりました。

これからダインスレイヴがゲーム内でどのような役割を見せるのか、非常に楽しみですね。


スポンサードリンク

タイトルとURLをコピーしました