『プロセカ 類』声優情報!特徴やキャラとの相性

アニメ・ゲーム声優

2020年9月30日に公開されたゲーム「プロジェクトセカイ カラフルステージ! feat.初音ミク」の人気キャラ『神代類』。
この記事では、人気キャラ『プロセカ 類』の声優さんのプロフィール・声優としての特徴やキャラクターとの相性などをご紹介します。


スポンサードリンク

『プロセカ 類』声優情報

人気キャラ『プロセカ 類』の声優は「土岐隼一」さんです。

「土岐隼一」さんは、現在に至るまで多数のアニメ・ゲーム作品に出演されている、今注目の大人気男性声優です。

ここでは「土岐隼一」さんのプロフィールやこのキャラとの相性をご紹介します。

『プロセカ 類』声優のプロフィール

声優名 土岐隼一(ときしゅんいち)
本名 土岐隼一(ときしゅんいち)
生年月日 1989年5月7日
出身地 東京都
所属事務所 WITH LINE
活動時期 2013年~
声優デビュー作 ゲーム「フェアリーフェンサー エフ」(妖聖役)

※学歴・経歴はこちら>>>(只今準備中)

「声優名」さんの声優特徴

土岐さんは数々のアニメ・ゲーム作品でメインキャラクターを演じていますが、気品を感じさせる、やわらかく落ち着いた声が特徴的です。代表作は漫画・アニメで大ヒットした「東京リベンジャーズ」の羽宮一虎(はねみやかずとら)役などがあります。その優しく甘い声色から、「アイドルマスター SideM」シリーズの都築圭(つづきけい)役や、スマホゲーム「魔法使いの約束」のルチル役など、人気の女性向け作品にも多く出演されています。また、2019年に歌手活動を開始、「プロセカ」をはじめ、イケメンボイスと歌唱力を活かして活躍されています。

『プロセカ 類』との相性

類は「プロセカ」の中でも特に人気の高いキャラクターですが、その人気は土岐さんの貢献も大きいのではないかと思います。「プロセカ」は音楽リズムゲームという性質上、メインコンテンツとして、多数の楽曲があります。ボーカロイドと同じくらいキャラクター自身の歌が重要な作品ですが、土岐さんは類のイメージを保ちながら、高い歌唱力で楽曲を歌い上げています。演技面においても、類のつかみどころのなさや天才であるがゆえの類の孤独など、繊細に表現されています。あとは、狂気的なシーンでもう少し恐ろしさが感じられると、類のヤバさが際立つかと思います。


スポンサードリンク

『プロセカ 類』キャラ紹介

人気キャラ『プロセカ 類』の登場シーンやキャラクターの概要をご紹介します。

『プロセカ 類』登場シーン

類の初登場シーンは「ワンダーランズ×ショータイム」のユニットメインストーリー第4話。

ユニストの主人公・天馬司がフェニックスワンダーランド内で、無許可のゲリラショーを行っていた類と出会う場面です。

司は類のショーを目撃し、ロボットを操り観客の心を掴む、巧みな演出に感嘆します。

実は同じ神山高校に通っていた二人ですが、学内で変人扱いされていた編入生の類が、この出会いをきっかけに演出家として、司にスカウトされることになります。

他にも、類がメインとなった初のイベントであり、フェニックスワンダーランド内で行われるハロウィンショーコンテストを描いた「全力!ワンダーハロウィン!」などで、その後の類の姿が描かれています。

『プロセカ 類』の概要

神山高校2年B組、ユニット「ワンダーランズ×ショータイム」所属の男子高校生。

同ユニット所属の草薙寧々とは家が隣同士の幼馴染みで、よく彼女のことを気にかけています。

類はユニットメンバーとともに役者としてステージに立ちながら、ショーの演出も手がける演出家でもあります。

また、ショーに使用するロボットの制作まで行う発明家としても活躍しており、万能の天才といえますが、類には演出や発明に我を忘れて夢中になる悪癖があります。

天才肌でマイペースなため変人扱いされ、時に周囲を巻き込むトラブルメーカーとして敬遠されています。


スポンサードリンク

『プロセカ 類』声優のまとめ

スマホゲーム「プロセカ」の人気キャラである類と、演じる土岐さんについてざっとまとめてみました。

今回紹介した他にも、類がメインを務めるイベントや楽曲等が数多く存在するので、土岐さんの歌唱や演技と合わせて、類の活躍を楽しんでみてはいかがでしょう。


スポンサードリンク

タイトルとURLをコピーしました