R-1の準決勝に進出したお笑い芸人のシモタさんですが、敗者復活戦は残念ながら4位でした。

シモタさんは普段は九条ジョーさんとコウテイというコンビを組んでいます。

そんなシモタさんはどこの出身でなぜピン活動をしているのでしょうか。

そこでお笑いピン芸人シモタさんの経歴と学歴・出身校についてご紹介します。


スポンサードリンク

シモタさんの経歴

 

この投稿をInstagramで見る

 

ゆーたろー(@o.tarorin_2724.739)がシェアした投稿

シモタさんは吉本興業に所属のお笑いコンビのコウテイのメンバーです。

メンバーはシモタこと下田真生さんと九条ジョーさんのお二人です。

2人はNSC大阪校35期生で、養成所の同期で同じクラス・班、そして同じマンションに住んでいたことから意気投合し、2013年4月にコンビを結成しました。

しかし、ケンカが原因で今までに「解散して再結成」を2回経ていますが、2016年10月に3度目の結成をしています。

数々の賞レースで優勝はないですが、好成績をおさめる実力派コンビの体で笑える野性味はこれからますます磨きがかかっていくでしょう。

NSC大阪校35期生の同期の中には、ゆりやんレトリィバァさんやガンバレルーヤ、からし蓮根がいます。

 


スポンサードリンク

シモタさんの学歴・出身校

 

この投稿をInstagramで見る

 

@misagorirenkon_4000がシェアした投稿

1993年5月15日生まれで鹿児島県出水市栄町出身のシモタさん。

本名も下田真生(しもた まさき)さんです。

身長は164cmで、血液型はB型です。

シモタさんの最終学歴は鹿児島県立出水工業高等学校です。

高校卒業し、2012年にNSC大阪校35期生として入学していますので、大学には進学していません。

工業高校を出ている関係で、コントの道具は自作しています。

 

この投稿をInstagramで見る

 

平(@hi___0____)がシェアした投稿

そして、高校3年間はお笑い担当でいじられキャラだったそうです。

小学校2年の時に初めて人を笑かして、その時の感触が分かれられずに高校卒業と同時にお笑いの世界に入りました。

シモタさんの出身小学校・中学校は、公開されていませんでした。

出身の鹿児島県出水市栄町には中学校が3校あり、住所の詳細がわかせないのでどこに通ったかわかりません。

家族構成に関しても公開は無かったのですが、Facebookの投稿の様子ではお姉さんがいるようです。

2021年のR-1ぐらんぷりでは、残念ながら敗者復活戦3位に終わってしまいましたが、もともと実力のある芸人さんですので、今後メディアへの露出も増え注目されると思います。

ですので、今後家族構成や幼少期のエピソードなどは明らかになってくるのではないかと思います。

 


スポンサードリンク

シモタさんについてネットの反応

ここではピン芸人のシモタさんについて、ネットの反応を見ていきたいと思います。

2021年のR-1ぐらんぷりでは敗者復活戦3位でしたが、シモタさんは大人気です。

これからますます活躍して、メディアに露出が増えると思います。

 


スポンサードリンク

まとめ:シモタさんの経歴と学歴・出身校

お笑いピン芸人「シモタ」さんの経歴と学歴・出身校についてご紹介しました。

キテレツ漫才といわれる新感覚のネタが特徴のお笑いコンビの「コウテイ」のメンバーだけあって、ほかにはないインパクトのある新しいスタイルです。

これからますます人気が出て、活躍されることでしょう。


スポンサードリンク