PR

あのちゃんの年収は1億5000万円超?多彩な活動別の収入を予想

独特の雰囲気が魅力のあのちゃん。

歌手としてはもちろん、バラエティ番組への出演も増えており、若者からの絶大な支持を集めています。

そうなると下世話ながら気になるのが、あのちゃんのお金事情です。

あのちゃんの年収はいくらなのか、大胆予想してみました!


スポンサードリンク

あのちゃんの年収は1億5千万円超えを予想!

元アイドルでもあるあのちゃんは、年収を公表していません。

ただ、あのちゃんは自身が歌う曲の作詞作曲も手掛けています。

ぽやんとしたかわいい見た目とは裏腹、本当に多才ですよね。

そして、作詞作曲を手掛けているということは、歌い手としての収入とは別に印税が入ります。

この時点で、あのちゃんのお金事情は普通のアイドルとは全く違うと予想できますよね。

また、あのちゃんは歌手としてだけでなく、テレビ番組への出演数も多く、2023年度のテレビ番組の出演本数はなんと234本!

これだけで、2,340万円ほどの収入となっていると言われています。

そのほか、自身のサブスクチャンネル「あのちゃんち」でも積極的に活動。

さらに、芸能界の仕事の中でも特にギャラが良いと言われているCM

そんなCMにも、あのちゃんは多数出演を果たしています。

要は、年収1億5千万円は軽く超えると見積もれる働きっぷりです。

あのちゃんの年齢でこの収入はすごい!と言わざるをえませんね。


スポンサードリンク

あのちゃんの年収を収入源の仕事内容から推測

ここからは、あのちゃんの収入源をひとつひとつを徹底調査していきます。

音楽活動

2020年9月には、デビューシングル「デリート」をリリースしています。

配信限定の楽曲ではありますが、「ano」名義のソロ曲です。

ダウンロードの1回の値段は250円と大きい額ではないですが、「デリート」以外にもさまざまな曲を配信しています。

「SWEET SIDE SUICIDE」や「Peek a boo」など、どれもあのちゃんならではの世界観が光るステキな曲ばかりです。

さらに、2023年にはマクドナルドとコラボした楽曲「スマイルあげない」が10万ダウンロードを達成!

そのほかにも「ちゅ、多様性。」や「涙くん、今日もおはようっ」など、次々とヒットを飛ばしています。

音楽配信や印税からの収入だけでも、相当な額を稼いでいそうですね。

テレビ出演

芸能人なら誰もが憧れる自分の名が付いた「冠番組」。

あのちゃんの冠番組「あのちゃんねる」は、2020年10月に放送開始されました。

しかも、放送はテレ朝チャンネル。

そう、地上波の番組です!

本当にあのちゃんの勢いはすごいですね。

ただ、この番組、残念ながらすでに放送を終了しています。

放送は1年で終了。

ファンの願いは届かず、長寿番組の仲間入りは果たせませんでした。

ただ、現在もあのちゃんの冠番組は不定期でテレビ朝日のCS放送枠で続いています。

名は「にゅーあのちゃんねる」に生まれ変わっているものの、あのちゃんの魅力を堪能できるところは変わっていません。

ファン必見の番組です!

さらに、2023年にはテレビ番組総出演数234本を記録し、レギュラー番組、さらには冠番組3本がスタートしています。

・呼び出し先生タナカ(不定期レギュラー)
・あのちゃんの電電電波♪
・ウマウマ!~アノミズキのビギナー育成TV~
・あのちゃんのささやかな気持ちですが…

加えて、ラジオの生放送を担当していたり、朝のバラエティ番組などへの出演も一杯!

かわいいあのちゃんから繰り出される、毒のあるキャラにハマる人が続出しているようです。

CM出演

現在のあのちゃんの収入のメインを占めていると言われているのがCM出演です。

このCM出演だけで、年収1億円を超えていると言われています。

それもそのはず、2024年現在あのちゃんが出演しているCMはなんと全部で8社!

・ブックオフコーポレーション
・バンダイ
・日清ヨーク
・ライフカード
・KDDI
・日本マクドナルド
・ブルボン
・武田塾

いずれもギャラを公表しているわけではないものの、CM出演の相場は1本1,500万円と言われています。

つまり、8本のCMだけでもあのちゃんの収入は1億2,000万円!

要は、CM出演料が収入のほとんどを占めていると予想されます。

ただ、これはあくまで相場の値段での計算です。

最近のあのちゃんの活躍ぶりを踏まえると、1本のCMにもっと高いギャラが支払われている可能性も十分ありそうですよね。

写真集「ANOther」

2019年3月6日に、集英社からあのちゃんの写真集「ANOther」が発売されました。

これ、結構売れています。

初登場では8位を獲得し、年間でも写真集の中で国内65番目に売れています。

写真集は1冊2,592円。

そして、売上部数が7000部越えだったことが公表されていることからも、売上だけでも2,000万円は越えていると予想できます。

もちろんこの売上がそのままあのちゃんの収入になるわけではありません。

それでも、一般人の収入では考えられない大きな額が、写真集1冊からもあのちゃんに入っていそうですね。

ファッションブランド「HATRA」とコラボ

2019年7月には、ファッションブランド「HATRA」とコラボし、さまざまなアイテムを発売しています。

こちらのアイテムはすべて受注生産性。

そのため、販売数が多かったとは考えられないものの、一着の値段がなかなかします。

その額65,340円と、庶民が気軽に買える額ではありません。

こちらについては写真集と違ってどれくらい売れたかは不明です。

ただ、現在ホームページを見てみると、該当アイテムはすでに売り切れ!

予想を上回る数の売上を記録していると予想されます。

しかも、あのちゃんは「HATRA」以外のブランドともよくコラボをしています。

アパレルからの収入だけでもかなりの額になりそうです。

バンド結成

2021年8月には、バンドグループ「I’s(アイズ)」を結成しています。

あのちゃん自身はギターとヴォーカルを担当しており、まさにバンドの顔を務めています。

最近ではバラエティでの活躍が目立つあのちゃんですが、音楽活動も順調そのもの!

ライブやCD、グッズなどの販売を通して、音楽活動からも大きな収入を得ていると予想されます。

公式サブスクチャンネル

「あのちゃんち」は、月額880円で参加できる会員制公式サブスクチャンネルです。

月額料金を支払うことで、限定のコミュニティに参加できたり、限定の生放送を楽しめます。

会員数については公表されていないものの、あのちゃん人気は若い人を中心に今すごいことになっています。

また、たとえ会員数1,000人程度だとしても月額88万円の固定収入が入り続ける状況というのは、一般人からすると夢のまた夢です。

このようにそれぞれから予想される収入だけでも、相当の額が見込まれます。


スポンサードリンク

あのちゃんの年収のまとめ

あのちゃんの年収を、収入源ひとつひとつを踏まえて検証してお伝えしました。

勝手な予想が入っているものの、少なくともあのちゃんの年収は1億5,000万円を軽く越えている可能性が高いです。

まだあのちゃんは20代。

そう思うと、やはり芸能界での成功には夢がありますね。

普通の仕事でその額は、20代からなかなか稼げません。

でも、あのちゃんの人気ぶりを考えると、その額を稼いでいても納得です。

魅力溢れるあのちゃんの、今後ますますの活躍が期待されます。


スポンサードリンク

タイトルとURLをコピーしました