マックのデリバリー配達料はいくら?宅配可能なメニューも紹介

マクドナルド

ファストフードと言えばお馴染みのマクドナルド、きっとあなたのお宅のご近所にもあるでしょう。

お子さんが小さいから・今のご時世にあまり外には出ていきたくないわ!って方も多いはずです。

マクドナルドでは宅配サービス「マックデリバリー」も行っています。

もっと身近に、もっと便利になることでしょう。


スポンサードリンク

マックのデリバリー配達料

マックでデリバリーが出来るとの事ですが、配達料が気になりますね。

便利でも商品よりも配達料が高いのでは頼めません。

そこでマックのデリバリー配達料をご紹介します。

マックの最低デリバリー料金

ドリンク1杯のためにデリバリーさせてたらガソリン代や人件費が大変です。UberEatsに出前館と同じく、宅配料金の最低条件というのがマックデリバリーにもあります。

デリバリー料は300円、最低注文条件1500円以上。

朝マックデリバリー料金

尚朝マックだと1000円以上となるみたいです。ご確認のうえでご利用ください。

 

つまり1500円より少ない注文だと宅配してもらえないということ、デリバリー料として300円が別でかかるってわけです。


スポンサードリンク

マックのデリバリーサービス

便利なマックのデリバリーですが、どの店舗でも可能なんでしょうか?

また、コロナの影響で対策もされているとか。

順に見ていきましょう。

マクドナルドの宅配実施店舗は?

マックデリバリーを試してみたいという方、公式サイトより実施店舗をご確認ください。

どのお店がやっているかではなく、あなたのお宅の住所が宅配範囲内にあるかどうかを調べることとなります。

マック公式サイト

非接触型デリバリーサービス

お店に行くのはもちろん、配達員との接触も避けたいところです。

新型コロナウイルスから家族を守るためにも、マックデリバリーの「非接触型デリバリーサービス」をぜひご利用ください。

2m程度離れた状態で商品のやりとりを可能に、Webやアプリで注文時にお届け先備考欄に「非接触デリバリー希望」と記載するだけです。

クレジットカードによるオンライン決済を利用すれば、支払いも接触することはありません。

マックデリバリー利用が不可能な場合もあり

「マックデリバリー」なんて聞いたことないってのも当然かも、まだまだ都市部を中心として一部店舗のみのサービスでしかありません。

ただUberEats・出前館にdデリバリーといった大手デリバリーサービスで注文することだってできますよね。

利用者の増加に合わせて導入する店舗も増えてきているので、以前はともかく現在は可能となってるかもしれません。

試してみたいなと思った時にぜひ、調べてみてください。


スポンサードリンク

マックで宅配可能なメニューは

店頭で購入するのとほぼ同じメニューを宅配してくれます。

マックツイスト(ソフトクリーム)とかは不可能なこと、おわかり頂けるでしょう。

お持ち帰りできるメニューが宅配可能メニューと思っておけば良さそう。

買って帰るとしてもガソリン代がかかります。

一方で宅配だと店頭お値段の1割から2割増し、どちらがお得でお手軽か考えてご利用検討ください。

宅配メニューを下記に挙げていきます。

尚、カッコ内はそれぞれ単品・セット価格となっています。

朝マック

朝10時30分までは朝マックです。

  • エッグマックマフィン(250円・470円)
  • ベーコンエッグマックサンド(250円・470円)
  • ソーセージエッグマフィン(300円・520円)
  • ソーセージマフィン(130円・400円)
  • チキンクリスプマフィン(160円・430円)
  • フィレオフィッシュ(380円・580円)
  • ホットケーキ(340円・560円)
  • マックグリドルソーセージエッグ(340円・560円)
  • マックグリドルベーコンエッグ(340円・560円)
  • マックグリドルソーセージ(170円・430円)
  • メガマフィン(400円・620円)
  • ビッグブレックファスト(460円・560円)
  • ビッグブレックファストデラックス(690円・790円)

バーガーメニュー

定番の半バーカーです。

  • ビッグマック(420円・750円)
  • グランクラブハウス(560円・860円)
  • グランベーコンチーズ(450円・750円)
  • グランガーリックペッパー(450円・750円)
  • ダブルチーズバーガー(380円・710円)
  • てりやきマックバーガー(380円・710円)
  • フィレオフィッシュ(380円・710円)
  • チキンフィレオ(390円・720円)
  • てりやきチキンフィレオ(400円・730円)
  • ベーコンレタスバーガー(390円・720円)
  • えびフィレオ(420円・750円)
  • スパイシーチキンバーガー(230円・580円)
  • エッグチーズバーガー(230円・580円)
  • ベーコンマックポーク(230円・580円)
  • ハンバーガー(130円・単品のみ)
  • チキンクリスプ(130円・単品のみ)
  • チーズバーガー(160円・単品のみ)

デリバリー専用セット

デリバリー専用セットというのもあります。ご家族でご利用だとこちらの方がお得だったりしますよ。

  • マックデリバリーセット(1500円〜)は選べるバーガー+サラダ+ナゲット+ポテトM +ドリンクM +バニラアイスとなっています。
  • マックデリバリー2人用セット(1800円〜)は選べるバーガー×2 +ポテトM×2 +ナゲット+ドリンク×2 +フルーリーまたはサラダです。
  • マックデリバリー3人用セット(2500円〜)、選べるバーガー×3 +ポテトM×3 +ドリンク×3 +ナゲット15ピースです。

ハッピーセット

  • マックデリバリーセット(1500円〜)、選べるバーガー+サラダ+ナゲット+ポテトM +ドリンクM +バニラアイス。
  • マックデリバリー2人用セット(1800円〜)、選べるバーガー×2 +ポテトM×2 +ナゲット+ドリンク×2 +フルーリーまたはサラダ。
  • マックデリバリー3人用セット(2500円〜)、選べるバーガー×3 +ポテトM×3 +ドリンク×3 +ナゲット15ピース。

サイドメニュー

一緒に頼みたいサイドメニューです。

ポテトは絶対に外せませんね。

  • マックフライポテトS(200円)
  • マックフライポテトM(320円)
  • マックフライポテトL(380円)
  • チキンマックナゲット(240円)
  • チキンマックナゲット15ピース(680円)
  • シャカチキ(170円)
  • スイートコーン(270円)
  • サイドサラダ(340円)

スイーツ

スイーツも届けてくれるんです。

嬉しいですね。

  • スジャータアイスバニラ(320円)
  • マックフルーリーオレオクッキー(270円)
  • マックフルーリー超オレオ(340円)
  • マックシェイク各種(140円~)
  • プチパンケーキ(230円)
  • ホットアップルパイ(120円)

ドリンク

欠かせないドリンクです。

  • ドリンク(S)各種(120円~)
  • ドリンク(M)各種(260円~)
  • ドリンク(L)各種(290円~)

尚、ドリンクメニューについてはあくまで一例のみ挙げています。

店舗ごとに内容・価格が異なることもあるため、詳しくは最寄りのお店にご確認ください。


スポンサードリンク

まとめ

新型コロナウイルスで出歩けない・人と接触不可能と言う中だって、いつも通りマックの味を楽しむことはできますよ。

1500円以上が最低注文条件、家族で食べるということなら問題なくクリアできるでしょう。

デリバリー料もたったの300円、これで家族の安全を守れるのであればありがたいサービスです。


スポンサードリンク

タイトルとURLをコピーしました