『ハンター ハンター カイト』声優情報!特徴やキャラとの相性

アニメ・ゲーム声優

2011年10月2日に公開されたアニメの人気キャラ『ハンター ハンター カイト』。

この記事では、人気キャラ『ハンター ハンター カイト』の声優さんのプロフィール・声優としての特徴やキャラクターとの相性などをご紹介します。


スポンサードリンク

『ハンター ハンター カイト』声優情報

人気キャラ『ハンター ハンター カイト』の声優は「池田秀一」さんです。

色気のある声で有名なベテラン声優の「池田秀一」さん。

ここでは「池田秀一」さんのプロフィールやこのキャラとの相性をご紹介します。

『ハンター ハンター カイト』声優のプロフィール

声優名 池田秀一(いけだ しゅういち)
本名 池田秀一(いけだ しゅういち)
生年月日 1949年12月2日
出身地 東京都
所属事務所 東京俳優生活協同組合
活動時期 1970年~
声優デビュー作 『赤き血のイレブン』早瀬俊二役

※池田秀一さんの学歴・経歴はこちら>>>(只今準備中)

池田秀一さんの声優特徴

池田秀一さんはアニメや声優が好きな人は誰もが知っているくらい有名な超ベテラン声優さんです。

あまりアニメや声優を知らない人でも、「機動戦士ガンダム」の「シャア・アズナブル」の声優さんだと言うと伝わる人も多いでしょう。

池田秀一さんは非常に声優歴も長く、アニメだけではなくテレビ番組のナレーションを担当していることも多いです。

ですので、アニメをあまり見ない一般層からの認知力もかなり高いでしょう。

そんな池田秀一さんは、品があり落ち着きのある声質であることが特徴です。

品のある落ち着いた声を活かし、色気のあるイケメンなキャラクターを演じることが多い印象のある声優さんです。

『ハンター ハンター カイト』との相性

『ハンター×ハンター』パイロット版、旧作、新作があり今回紹介するのは2011年放送の『新作』です。2011年放送の新作でカイトを演じるのは『池田秀一さん』です。

カイトは、大人っぽい容姿や身振りなどから、非常に色気溢れるかっこいいキャラクターだと思います。

池田秀一さんは品があり落ち着いている声で、色気のあるイケメンなキャラクターを演じることが多いため、カイトとの相性が良いと思えます。

一部のファンの中には、旧作のカイトよりもマッチしていて気に入っているという人もいます。

このようなことから、池田秀一さんの演じるカイトの評価も高く相性も良いことが分かります。


スポンサードリンク

『ハンター ハンター カイト』キャラ紹介

人気キャラ『ハンター ハンター カイト』の登場シーンやキャラクターの概要をご紹介します。

『ハンター ハンター カイト』登場シーン

2011年に放送されていた新アニメ版での初登場は第76話です。

新アニメ版は1999年に放送されていた旧アニメ版のリメイクとアニメ化されていない長編がアニメ化されています。

物語のあらすじは同じですが、旧作と新作で物語の進み方とアニメ化されている部分が多少違うところもあるので、カイトが登場するタイミングが少しだけ違います。

旧作の物語の最初にカイトは少しだけ登場しますが、主に登場して活躍するのは「キメラアント編」です。

しかし、旧作では「キメラアント編」は映像化されていません。

そして今回の新作ではこの「キメラアント編」が映像化されているため、カイトの活躍を十分に期待することができます。

『ハンター ハンター カイト』の概要

カイトは、白髪・細身体型のキャラクターで、常に帽子を目深に被っています。

カイトは、ジンの弟子でプロハンターでもあります。

どこで生まれたかも明らかになっておらず、詳細が不明なので謎の多いキャラクターだと言えるでしょう。

感情を表に出さず、常に冷静でクールでかなり実力も高いのでファンからもかっこいいと言われることも多い人物です。

カイトの年齢は公開されていないのですが、ゴンやキルアの年齢から考えるとするとかなり年上のキャラクターなのではないかと思います。

カイトのクールな表情や色気のある池田秀一さんの声が合わさることで非常に大人の魅力が溢れるキャラクターになっています。


スポンサードリンク

『ハンター ハンター カイト』声優のまとめ

今回は、ハンター×ハンターの『カイト』とカイトの声優である『池田秀一さん』を紹介しました。

旧アニメ版ではアニメ化されていなかった「キメラアント編」が新アニメ版では、アニメ化されています。

様々な長編の中でも評価が高いとされている「キメラアント編」が今回アニメ化されたことで、ファンの間ではかなり喜びの声が上がったようです。

カイトを演じたベテラン声優の池田秀一さんの評価もかなり高いので、これからの活躍にも期待していきたいです。


スポンサードリンク

タイトルとURLをコピーしました