『ポケモン セレナ』声優情報!特徴やキャラとの相性

アニメ・ゲーム声優

1997年4月1日に公開されたアニメの人気キャラ『ポケモン セレナ』。

この記事では、人気キャラ『ポケモン セレナ』の声優さんのプロフィール・声優としての特徴やキャラクターとの相性などをご紹介します。


スポンサードリンク

『ポケモン セレナ』声優情報

人気キャラ『ポケモン セレナ』の声優は「牧口真幸」さんです。

牧口さんは女の子向けよりも男の子向けのアニメを好んでいたそうで、子供の頃は『魔神英雄伝ワタル』に魅了されていたそうです。

ここではそんな「牧口真幸」さんのプロフィールやこのキャラとの相性をご紹介します。

『ポケモン セレナ』声優のプロフィール

声優名 牧口 真幸(まきぐち まゆき)
本名 牧口 真幸(まきぐち まゆき)
生年月日 1984年12月9日
出身地 愛知県
所属事務所 81プロデュース
活動時期 2005年〜
声優デビュー作 グローランサーⅣ

※牧口真幸さんの学歴・経歴はこちら>>>(只今準備中)

牧口真幸さんの声優特徴

牧口さんが演技の楽しさに目覚めたのは小学校の学芸会や高校時代の演劇部の活動を通してのことです。

その活動を通して声優を志し、名古屋スクールオブミュージック&ダンス専門学校に入学しました。

牧口さんの声優デビューは2005年の専門学校に在学中です。

デビュー作は『グローランサーIV』で子供役を演じました。

名古屋スクールオブミュージック&ダンス専門学校を卒業した後は81プロデュースに所属しています。

牧口さんは2009年には『ささめきこと』の蒼井あずさ役を演じ、注目を得ました。

この他では『バトルスピリッツ 烈火魂』の拓馬役を演じています。

『ポケモン セレナ』との相性

牧口さんは子供の頃はジャージー姿で走り回るなど遊びもアニメも女の子向けのものよりも男の子向けのものが好きだったそうです。

そのため女の子らしいセレナを最初はどうやって演じれば良いか迷っていたそうです。

そこで牧口さんは女の子らしいセレナを演じるためにウィンドーショッピングに足を運んだり、セレナのトレードマークである帽子を10個以上購入してみたりとセレナの気持ちに近付けるように日々努力されていたそうです。

演じる役に近づこうと努力する牧口さんとトライポカロンに挑戦するため努力するセレナとは通じる部分があり、声の相性もバッチリなのだと思います。


スポンサードリンク

『ポケモン セレナ』キャラ紹介

人気キャラ『ポケモン セレナ』の登場シーンやキャラクターの概要をご紹介します。

『ポケモン セレナ』登場シーン

セレナがキャラクターとして登場するのは『ポケットモンスターXY』の1話目からです。

しかし、主人公であるサトシと合流するのは4話目以降です。

これはサトシと合流するまでの期間が歴代のヒロイン達と比べても一番長くなっています。

正式に加わる7話ではセレナの出身地のカロス地方のスミル村の近くにサトシ達が立ち寄ることから始まります。

スミル村は「サイホーンレース」の会場であり、飛び入り参加ができることを聞いたサトシはレースへの参加を決めます。

セレナは母親のタキがサイホーンレーサーだったことからサトシのコーチ役を引き受けます。

セレナから乗り方を教えられたサトシはレースに臨みますが、ロケット団によりレースが妨害されてしまうというストーリーとなっています。

『ポケモン セレナ』の概要

セレナはカロス地方に住むおしゃれが大好きな女の子です。

ゲーム『ポケットモンスターXY』の女性主人公をモデルにしたキャラクターです。

原作のキャラクターをオリジナルキャラクターとするのはセレナが初だそうです。

ポケモンとトレーナーがパフォーマンスをする大会、トライポカロンに挑戦中です。

セレナのポケモンは3体いますが、どのポケモンもパフォーマンスを得意とするポケモン達です。

家族についてわかっているのはサイホーンレーサーである母親のタキのみで、兄弟や父親については不明です。 母親のタキと二人暮しをしています。

身長はサトシと同程度です。


スポンサードリンク

『ポケモン セレナ』声優のまとめ

牧口さんは『ささめきこと』の蒼井あずさ役や『ポケットモンスターXY』のセレナ役の印象が強い声優さんです。

セレナ役を演じる為、日々努力をされていたと知り驚きました。

これからもさまざまな役で活躍していただきたいです。


スポンサードリンク

タイトルとURLをコピーしました