『銀魂 神威』声優情報!特徴やキャラとの相性

アニメ・ゲーム声優

2006年4月4日に公開されたアニメの人気キャラ『銀魂 神威』。

この記事では、人気キャラ『銀魂 神威』の声優さんのプロフィール・声優としての特徴やキャラクターとの相性などをご紹介します。


スポンサードリンク

『銀魂 神威』声優情報

人気キャラ『銀魂 神威』の声優は「日野 聡」さんです。

ここでは「日野 聡」さんのプロフィールやこのキャラとの相性をご紹介します。

『銀魂 神威』声優のプロフィール

声優名 日野 聡(ひのさとし)
本名 日野 聡(ひのさとし)
生年月日 1978年8月4日
出身地 アメリカ合衆国サンフランシスコ
所属事務所 アクセルワン
活動時期 2000年〜
声優デビュー作 「ERV緊急救命室」(ジャスティン・ケーシー)

※学歴・経歴はこちら>>>(只今準備中)

日野 聡さんの声優特徴

元気で活発なキャラを演じられる事が多いですが、その中にも何かミステリアスな雰囲気も出せる声優さんです。

現在ではアニメに限らず、ナレーションのお仕事や吹き替えなども多数されています。

実は日野さんはアメリカのサンフランシスコ出身。

ご両親は日本人ですが、現地で結婚されて5歳までサンフランシスコで育ったそうです。

英語は喋れるそうですが、帰国してからは喋ってないそうです。

それは周りから外国人扱いされたくなかったからだそうです。

2015年には同じ声優の中島紗樹さんと結婚されていて、現在は2児のパパさんです。

『銀魂 神威』との相性

日野さんは熱い男らしいキャラを演じられる事が多いですが、神威は少し違います。

話し方はとても柔らかいトーンですが言ってることはかなり毒舌…。

そして戦う種族なので戦いになるとその表情は一変し、狂気的で別人のようになります。

日野さんの柔らかい声に少し毒舌が効いた言葉が合わさるとギャップもあり、ファンはキュンとくるかもしれません。

ただ少し共感しにくいキャラなので好き嫌いは分かれるかもしれないです。

原作だけでは共感しにくいのですが、アニメで日野さんの声が乗ることによってすごく魅力的なキャラになっているのだと思います。


スポンサードリンク

『銀魂 神威』キャラ紹介

人気キャラ『銀魂 神威』の登場シーンやキャラクターの概要をご紹介します。

『銀魂 神威』登場シーン

初登場の時点では何者かわからない敵のようなキャラで登場しました。

ですので当時のインパクトはすごかったです。

今まで出てきた敵キャラにはないぐらいかなり戦闘に強く、また内面が読めない不思議なキャラで視聴者を困惑させました。

神威は妹である神楽と同じく戦闘民族ですがその中でもかなりその血が濃く、また戦う事を好んでやっているので他の敵キャラのように目的が無く戦っている珍しいタイプです。

この神威の登場により神楽の戦う意味とは何かと考えるキッカケになりました。

またその出来事をきっかけに万事屋の絆も深まった回になりました。

『銀魂 神威』の概要

戦闘民族の夜兎族であり、また宇宙海賊春雨の第七師団団長を務めています。

神楽の兄にあたり神楽よりも戦闘力がかなり強いです。

幼少期の母の死をきっかけ家族はバラバラに。

そこから家族仲も悪くなり、家を出ていき戦う事を自分のポリシーとして生きていく事になります。

色々な誤解もあり最終的に家族仲は良くなりますが、それでも神楽とはよく兄妹喧嘩をしています。

また父親の星海坊主とも和解はしましたが、ハゲている事をネタにしよくいじっています。

ただ1番家族思いなので神楽や星海坊主がピンチの時はすぐに駆けつけて一緒に戦ってくれます。 


スポンサードリンク

『銀魂 神威』声優のまとめ

私は神威が初めて出てきた時、感情が読めず相手を殺す事しか考えてないキャラだったので、正直中々好きになれませんでした。

ただ神威をはじめとする家族の過去を知ってからはなぜ神威は強さを求めるのかという内面や感情を知る事ができたので今ではとても好きなキャラです。


スポンサードリンク

タイトルとURLをコピーしました