納言の経歴と安部・みゆきの高校情報!薄幸のめまいの原因は?(M-1)

お笑い芸人

この記事ではお笑コンビ「納言」の結成のいきさつやメンバー安部紀克さんとみゆきさんの出身した高校や中学の他、お笑い芸人になるきっかけなどもご紹介しています。

薄幸さんが長年苦しんできためまいの病気についても触れています。


スポンサードリンク

納言の経歴

納言は太田プロダクションに所属するお笑い芸人です。

メンバーは安部紀克さんと薄幸(すすき みゆき)さんのお二人です。

2人は2017年にコンビを結成しました。

安部さんの前コンビが解散して間もない頃にみゆきさんを誘ったことでコンビになりました。

みゆきさん曰く、誘いがしつこかったので無理やり組んだと話しています。

主なネタは、「キャバクラのスカウト」や「チラシ配りの男」などに扮した安部さんに、つい誘われてしまうヤンキーキャラに扮する薄幸さんというパターンが多いです。

薄幸さんは、革ジャンを衣装としガラの悪そうな女キャラで、ネタの間にたばこを吸う仕草を見せながら特定の街の名を上げてディスるネタをよく披露しています。

ネタ作り担当の薄幸さんは、営業の際は営業先の街のことを調べてからネタを作っていると答えています。

薄幸さんは、「字を書くのも読むのも嫌い」なため薄幸さんが口頭で伝えたことを安部紀克さんがノートに書いてネタを作成していました。

しかし、現在は薄幸さんもネタ作成に加わり、ネタ中のたばこを吸う仕草を入れて「街ディス」のネタを披露したところ反応が良かったため、以降はネタ作りの比率において次第に薄幸さんが作ることが多くなり、現在は薄幸さんが一人で作っていることも明かしています。


スポンサードリンク

安部紀克さんの高校や経歴

ここでは安部さんのプロフィールや出身高校などを見ていきましょう。

どんな学校を出て、どんな学生時代を過ごしたのでしょう。

プロフィール

1992年6月12日生まれで埼玉県出身の安部紀克さん。

本名も安部紀克(あべ よしかつ)さんでツッコミ担当です。

立ち位置は向って左。

身長169㎝で体重は53㎏、血液型はA型です。

出身学校情報

安部紀克さんの出身小学校と出身中学校は、残念ながら特定することができませんでした。

その他、家族構成や幼少期のエピソードなども不明でした。

しかし、普段は眼鏡を掛けている安部紀克さんですが、眼鏡を外すとイケメンだそうでTwitterにも驚きの声が挙がっていました。

安部紀克さんの出身高校は、有吉ゼミに出演した際に触れており埼玉県の川口高校の出身だったことが明らかになっています。

高校生の頃はAKB48の小嶋陽菜さんのことが大好きだったことも公表しており、握手会へも参加したことがあるそうです。

そして、とある番組で憧れの小嶋陽菜さんに告白していますが、見事に玉砕しています。

芸人へのきっかけ

安部紀克さんは、高校時代にM-1グランプリ敗者復活戦から勝ち上がったオードリーに憧れて芸人を志すようになります。

高校卒業後には東京アナウンス学院という専門学校へ進学しています。

東京アナウンス学院には、以下の学科があります。

  • アナウンス科
  • 放送声優科
  • 演技科
  • 芸能バラエティ科
  • ダンスパフォーマンス科

この中で、安部紀克さんは芸能バラエティ科に通っていたことが明らかになっています。

OBには、原口あきまささんやビビる大木さんなどがいるそうです。

東京アナウンス学院に通っていた頃に、「すとろんぐカラ~」というコンビを組んでいたが間もなく解散しています。

その後、現在の相方である薄幸さんを誘って現在の「納言」に落ち着いています。


スポンサードリンク

薄幸さんの高校や経歴

ここでは安部さんのプロフィールや出身高校などを見ていきましょう。

どんな学校を出て、どんな学生時代を過ごしたのでしょう。

プロフィール

1993年6月13日生まれで千葉県柏市出身の薄幸(すすき みゆき)さん。

本名は、小泉美由紀(こいずみ みゆき)さんでボケ・ネタ作り担当です。

立ち位置は向って右。

身長は160㎝で体重は50㎏。血液型はA型です。

出身学校情報

薄幸さんの出身小学校は残念ながら特定することができませんでした。

その他、家族構成や兄弟姉妹がいるかも不明です。

しかし、薄幸さんは小学校5年生の頃から子役として活動しています。

有名どころではドラマ『1リットルの涙』のエキストラ・『行列のできる法律相談所』の再現VTR・ベネッセコーポレーションのCMなどに出演した経験があります。

その他にも、小学生の頃に「ハロー!プロジェクト・キッズ」のオーディションも受けていることを明かしています。

薄幸さんの出身中学校も残念ながら特定することが出来ませんでした。

中学校時代も子役として活動していたことを明かしています。

しかし、当時は「猫を被っていた」と話しており、現在の姿の方が自分のありのままだと明かしています。

子役として活動していた薄幸さんですが、中学2年生の修学旅行で関西に行った際に見たローカル番組に出演していた「海原やすよ・ともこ」や「ブラックマヨネーズ」の漫才を見て、カッコいいと思ったことからお笑いを意識し始めたそうです。

薄幸さんの出身高校は、千葉県立流山高等学校になります。

高校時代はかなりの問題児だったそうで在学中に3回の停学処分を受けています。

その後、高校を中退しアルバイトをしながらバイクの免許を取得し、バイクを購入したことも明かしています。

高校中退後は、通信制の高校に入学しているそうですが、残念ながら特定することができませんでした。

芸人へのきっかけ

高校時代も役者として活動していた薄幸さんですが、高校2年生の頃に「100人に1人だけ全く演技力が無いままで生まれる赤ちゃんがいるんだけど、それがあなたです。」と当時のマネージャーに言われたことをきっかけに女優への道を諦めたそうです。

しかし、芸能界には行きたいということから、さまぁ~ずに憧れていたこともあり芸人になるため、高校卒業後はワタナベコメディスクールへ入校しています。

芸能界への気持ちはとても強い気持ちだったのですね。

ワタナベコメディスクールでは、「朝一番」というコンビで活動していましたが2015年に解散しています。

そして、ピン芸人として活動していたところ、現在の相方である安部紀克さんから誘われて「納言」と言うコンビを結成し、現在に至ります。


スポンサードリンク

みゆきさんのめまいの原因

薄みゆきさんはお酒が大好きといわれています。

ビールや焼酎を朝まで飲み続けることもあり、毎日欠かさず飲み続けています。

そんなみゆきさんですが、お酒の飲み過ぎがどんな影響を与えているかはわかりませんが、ひどいめまいに悩まされているようです。

発症したのは高校生時代の15歳頃とのことですので、お酒が原因では無いようです。

その当時は原因不明といわれていました。

1度めまいが起こると4日ほど続いたとのことで、不安だったでしょう。

その後、20歳頃にやっと病名が解ったのですが、治療法は見つかっていないのです。

病名は「良性発作性頭位めまい症」といいますが、現段階ではめまいに効く体操をして対処しています。

見た目では全く解らない病気ですので、ご本人も大変ですね。


スポンサードリンク

まとめ

「納言」の経歴とメンバー安部紀克さん・薄幸さんの学歴や出身校についてご紹介しました。

薄幸さんは、やさぐれ芸人としてかなりブレイクしている今話題のお笑い芸人です。

相方の安部紀克さんも一見すると影が薄そうな「じゃない方」芸人のイメージですが、眼鏡をはずした際のギャップや有吉さんの番組に出演した際のトーク力の無さなどから、薄幸さんとは別ベクトルでブレイク予感の芸人として注目されています。

まだまだコンビとしては歴が浅い「納言」ですが、今後の活躍が楽しみです。


スポンサードリンク

タイトルとURLをコピーしました