長谷川育美 声優のきっかけと出身高校!経歴とキャラも調査

アニメ・ゲーム声優

透明感のある容姿で、サラサラした髪が印象的な長谷川育美さんは2年制の専門学校に通いながら声優の養成所にも所属したという人物です。

きちんと将来設計も考えて専門学校にも通っているところは、長谷川育美さんがしっかりした女性なのが伺えますね。

そんな石橋を叩いて渡るような堅実な長谷川育美さんですが、実際は当初の希望通りに声優として活躍しています。

声優として今、大人気の長谷川育美さんの声優になったきっかけや出身校、学歴や声優経歴をご紹介。


スポンサードリンク

長谷川育美さん 声優になったきっかけ

長谷川育美さんは中学校時代に読んだ漫画が、声優を目指すきっかけになったそうです。

作品目などは公表していませんが、スポーツ漫画のテニス漫画は大体カッコいい男の子が出てきます。

女子中学生らしくキラキラした気持ちで読んだ漫画は、長谷川育美さんの未来を導きました。


スポンサードリンク

長谷川育美さんの学歴・出身校

学生時代の長谷川育美さんは担任の先生から、頑固者で勉強はどちらかというと苦手であったと評されたそうです。

声優になったきっかけも漫画を読んだことが始まりの長谷川育美さんは、学生生活を満喫していました。

そんな長谷川育美さんの出身校をご紹介します。

プロフィール

声優名 長谷川育美 (はせがわ いくみ)
本名 非公開
生年月日 5月31日
出身地 栃木県
身長 164㎝
体重 非公開
血液型 A型
所属事務所 プロ・フィット
活動時期 2016年~
声優デビュー作 orange(女子生徒)

学歴・出身校

 

どちらかというと勤勉なほうでなく、めんどくさがり屋だと公言している長谷川育美さん。

学生時代の担任に勉強は得意ではないと断言されるなど、あまり勉強が好きではなかったそうです。

しかし大変なアイドルオタクで、好きなアイドルには些末な作業も進んでするという普通の学生生活を送ってきた長谷川育美さんの学歴や出身校をご紹介します。

出身大学

校名は非公開でしたが、長谷川育美さんは専門学校に進学していました。

2年制の専門学校に通いながら、声優の養成所であるプロ・フィット養成所に所属していた長谷川育美さん。

プロ・フィット養成所は東京都中野区に本社がある養成所で、卒所生には有名な声優が数多く名を連ねている名門です。

またスタジオは東京都新宿区にありますので、長谷川育美さんの専門学校は東京都の近辺でないかと思われます。

出身高等学校

高等学校名も非公開でした。

このころのエピソードとしては、合唱コンクールに参加した際に長谷川育美さんの声だけが良く通って聞こえたと言われたこと。

ある日、学校に母親が車で迎えに来た際、長谷川育美さんは体育の授業だったのですが母親が駐車した、駐車場まで長谷川育美さんの声が聞こえたと言われたこと。

とにかく声が良く通ったというエピソードが散見出来ました。

出身中学校

中学校名も非公開でした。

中学校時代のエピソードとしては、声優を目指すきっかけに出会ったことが有名です。

当時、生徒の間で流行したテニス漫画がきっかけで声優に興味がでた長谷川育美さん。

長谷川育美さんの中学校時代のエピソードはこれくらいですので、中学校時代の長谷川育美さんは特に目立つこともなく普通の学生生活を送っていたのが想像できますね。

出身小学校

小学校名も非公開の長谷川育美さんですが、実は小学校までピアノを習っていたそうです。

しかし、ピアノを習っていても好きではなかったので「もう辞める」と決心した日がありました。

決心の翌日にはピアノの発表会があり、ご自身曰く謎の自信をもって臨んだそうです。

辞めると決心した長谷川育美さんは、ピアノの発表会なのに楽譜を持たずに舞台へ。

さぁ弾くぞと、ピアノの前に座ったその瞬間、頭の中が真っ白になり一音も思い出せなくなります。

その発表会はきちんとしたホール、観客もいるような割とレベルの高い発表会でしたので、大変焦ったと回述していました。

結局心の中はパニックでしたが鍵盤を一つづつ弾いて記憶を手繰り寄せ、思い出したことにより事なきを得たと締めくくっています。

この経験は長谷川育美さんが大人になっても忘れられないほど、赤っ恥をかく経験になりました。

家族情報と子供時代

 

ご家族情報は非公開でしたが、学生時代に母親が学校に迎えにきたエピソードがありました。

長谷川育美さんは、あるインタビューで自分で決めたら実行し、感情は素直に出すほうであるとご自身のことを分析しています。

ご本人の言う通り小さいころから、自分のことはきちんと決めて行動する子供だったことが分かるエピソードが、ピアノの習い事です。

長谷川育美さんは小さい頃からピアノを習っていて腕前は、発表会に出演するくらい。

しかし、実際はピアノは好きでなくいつも「いつ辞めてやろうか」なんて考えていたそうです。

結果、実際に決心して辞めるのですが、この経験は長谷川育美さんにとって大変苦い経験となったのでした。


スポンサードリンク

長谷川育美さんの声優経歴

ハキハキとした声が印象的な長谷川育美さんは、少女の声から大人っぽい落ち着いた声と幅広い役とこなせる声優です。

聞き取りやすい声で演じるキャラクターは、脇役であっても作品の中で不思議と印象に残るのが長谷川育美さんの魅力のひとつです。

そんなは不思議な声の声優、長谷川育美さんの声優経歴をご紹介します。

声優経歴

 

高校卒業後、専門学校に通いながらプロ・フィット声優養成所に所属。

2016年には大人気アニメ刀剣乱舞-花丸-では町娘として出演し、同年にはテレビアニメでは4作品に出演をされています。

2017年は一気に出演作品数も増え始め、多くのテレビアニメ作品に出演。

2018年、4月にプロ・フィットの預かり所属から準所属に昇格、同年は多くのテレビアニメ作品に脇役での出演が目立ち、多くの話題作にも出演しています。

2021年、4月に事務所より正所属に昇格したことが発表されました。

このことによって出演作品もより一層、人気が高く話題のあるアニメ作品に出演するようになっています。

大人気アニメのブルーピリオドにも白井役で出演し、2021年は長谷川育美さんにとって躍進の年となりました。

人気主要キャラ抜粋

アニメ

作品名キャラ名放送時期
刀剣乱舞-花丸-町娘2016/10
遊☆戯☆王VRAINS プログラマー、女の子、オペレーター、華、他2017/5
はたらく細胞 造血幹細胞32018/7
アイカツオンパレード! ファン2019/10
弱キャラ友崎くん 七海みなみ2021/9
86-エイティシックス- ヴラディレーナ・ミリーゼ2021/10
ブルーピリオド白井2021/10
現実主義勇者の王国再建記 アイーシャ・ウドガルド2021/10
 恋は世界征服のあとで 禍原デス美(死神女王)2022/1

【2021年10月現在】


スポンサードリンク

まとめ

弱キャラ友崎くんのプロデュースを務めた轟豊太さんは、長谷川育美さんのことを今後はたくさんのヒロイン役を務める有望株であると話しています。

本来は脇役であるはずのキャラクターも長谷川育美さんが演じると、しっかりしたキャラクターへと変化し記憶に残るのです。

これから更なる有名声優への道を歩んでいく、長谷川育美さんの学歴・出身校と学歴をご紹介しました。


スポンサードリンク

タイトルとURLをコピーしました