満島ひかりの両親は体育会系!厳しいルールと優しい母と仲良し兄弟

俳優・女優・歌手

満島ひかりさんが、その芸術的な演技力と美しいルックスで、多くの人を魅了しています。

そんな満島ひかりさんの両親が体育教師をしていたことや、弟や妹とのエピソードなど、その他の詳細な情報をお伝えします!

 

この記事は、部分的にA1を使って記事作成しています。

スポンサードリンク

満島ひかりの両親は体育会系!厳しいルール

満島ひかりさんの父親である満島恵作さんは、元中学校のバスケットボール部の監督であり、2回の全国優勝に貢献していた体育教師です。

今では、沖縄市スポーツ協会の理事長として、スポーツを通して地域社会づくりに取り組んでいます。

長男の満島真之介さんが、2016年1月11日に放送された日本テレビ系バラエティ番組『しゃべくり007』に出演した際、家族のルールを明かしました。

彼の両親が体育教員であることが紹介されました。

母親と父親から毎朝5時に起床し、兄弟全員が並んで「おはようございます」と挨拶をすることが義務付けられていたということでした。

父親の指笛に合わせて、兄弟全員が3秒かからずに集合。

その時には満島ひかりさんがあいさつの号令をかけていました。

その後に兄弟全員がその日の予定を父親の前で発表するというのが毎日の決まりでした。

予定の発表が有れば、当然結果の報告もありますよね。

結果については両親の前でその日の報告をしていたそうです。

その光景を母親はビデオにとっていたということです。

思いでをたくさん収めていたんですね。

満島ひかりさんの歴代彼氏はこちら>>>


スポンサードリンク

芝居練習を指導した母

母親は、満島ひかりさんが一人芝居の大会に出場することを決めたときから、毎日のように厳しい苛立ちを見せながら、指導してくれたそうです。

セリフには抑揚を持たせ、聞きやすいように声を出して、手ぶりをつけるようにと言ったそうです。

それは家族の前でも練習させられたが、満島ひかりさんはそれが結構楽しかったんだそうです。

満島ひかりさんの演技の原点として、母親と一緒に「ひとり芝居」を練習したことがあるのではないでしょうか。

ご両親が真剣に向き合ってきたおかげで、彼女が素晴らしい演技を披露することができるようになったのではないかと想像しています。


スポンサードリンク

満島ひかりの兄弟

満島ひかりさんは、父親がハーフで、母親が日本人の家族の4人兄弟のうちの1人です。

2人の弟と妹が1人で満島ひかりさんは長女です。

長女:満島ひかり 女優
長男:満島真之介 俳優
次女:満島みなみ モデル
次男:満島光太郎 バスケットボール選手

妹の満島みなみさんは、モデルとして活動しており美しさで注目を集めています。

2020年にはヘアーカラーのCOLORIS(カラリス)のPVに出演。

またTHREE FIFTY STANDARD(スリー フィフティー スタンダード)のイメージモデルにもなっています。

また、長男の満島真之介さんは皆さんご存じの通り、俳優として頭角を現しています。

最近は俳優だけでなく、バラエティでも活躍していますね。


スポンサードリンク

まとめ

満島ひかりさんのご両親はかなり厳しく子供をしつけてきました。

家庭の中で規律を重んじた生活をしたおかげで、兄弟みんなが社会に出てもしっかりした人間になりました。

子供時代は大変だったでしょうが、今となっては感謝しか無しでしょうね。

満島ひかりさんとそのご兄弟の今後の活躍に期待します。

満島ひかりさんのつけてるフラワーパールのピアス/イヤリングを楽天で見つけました。

>>楽天市場で「フラワーパールのピアス/イヤリング」を検索<<

 


スポンサードリンク

タイトルとURLをコピーしました