セブンイレブンでのquoカードの使い方!クオカード支払不可も紹介

セブンイレブン

プレゼントなどでもよくいただくことが多いプリペイドカードというとquoカード。

プレゼントしたことがある方もおられるのではないでしょうか。

そんなクオカード、初めて使うときってドキドキしますよね。

クオカードを使うとしたら、まず思い浮かぶのがコンビニエンスストアだと思います。

今回はセブンイレブンでのquoカードの使い方を紹介していきますね。


スポンサードリンク

セブンイレブンでのquoカードの使い方

クオカードをセブンイレブンで使う方法から紹介していきます。

まず、セブンイレブンのレジですが、ここ最近は多くの店舗で有人レジでも購入者本人が「現金」「バーコード決済」等をタッチパネルで選択するセルフレジの方法がとられています。

現金の場合はお金の挿入もおつりも購入者側から行います。

商品についているバーコードやバーコード決済のバーコード読み取りだけを店員の方にお願いしている感じですね。

クオカードを使用する場合についても「バーコード決済」と同じで、

1.タッチパネルにある「QUOカード」を選択しタッチパネルに触れる。
2.それから店員の方にクオカードを渡し清算をしてもらう。
3.レシートが購入者側のレジにくるので受け取る。

の3ステップで完了です。

簡単ですよね!

おつりはクオカードの残高として残るので安心してください。

また、クオカードを2枚合わせて支払うこともできますし、残高が足りなかったら現金やバーコード決済との併用も可能です。

セブンイレブンでは、クロネコヤマト宅急便の支払いにもクオカードが使えますよ。


スポンサードリンク

セブンイレブンでクオカード購入はお得

セブンイレブンでクオカ―ドを買うとお得になるらしいです!

5,000円券、10,000円券にはおまけがついてくる?

セブンイレブンの店頭のみのおまけがついてくるクオカードが販売されています。

セブンイレブンでは3,000円券、5,000円券、10,000円券が販売されていますが、5,000円券の場合は70円、10,000円券なら180円のおまけがついてきます。

5,000円券なら5,000円で購入して5,070円分(+1.4%)、10,000円券なら10,000円で購入して10,180円(+ 1.8%)分使用できます。

「nanaco」にチャージでポイントがたまるクレジットカードを利用してnanacoにチャージしクオカードを購入するとさらにお得ですね。

セブンイレブンでの購入方法

まずは支払い方法から。

支払いには現金のほか、電子マネー「nanaco」のみ利用できます。

ここで注意していただきたいのは「nanaco」ポイントは付きません。

購入方法は代金を支払い、レジにて有効化することで利用が可能になります。


スポンサードリンク

クオカードが使えない支払いはどれ?

便利なクオカードですが、支払いができない商品もあります。

支払いができないものは以下のとおりです。

  • セブンネットショッピング以外のインターネットショッピング商品店頭受取り時の店頭払い
  • インターネット代金収納(宅配商品のコンビニ前払い含む)
  • 公共料金等の収納代行
  • マルチコピー機でのサービス
  • 切手・印紙・ハガキ・年賀ハガキ
  • クオカード
  • テレホンカード
  • プリペイドカード
  • プリペイド携帯カード
  • ビール券・酒クーポン券
  • タバコ
  • 映画券・前売券
  • ゴミ処理券
  • 他金券等に準ずるもの
  • nanacoカード発行手数料
  • 各種電子マネーへの現金チャージ

クオカードをnanacoにチャージはできません。

クオカードの残高をnanacoにチャージできないのか気になっている人もいるみたいですが、残念ながらできません。

まとめ

セブンイレブンでのquoカードの使い方や支払不可の支払いなどをご紹介してきました。

セブンイレブンでのクオカードの使い方は結構簡単ですよね!

また、セブンイレブンではおまけのついたクオカードが購入できますよ♪

「nanaco」にチャージでポイントがたまるクレジットカードを利用してnanacoにチャージしクオカードを購入するとさらにお得ですね。


スポンサードリンク

タイトルとURLをコピーしました