山田聡子の学歴や経歴を紹介!出身高校や大学情報(東京五輪射撃エアピストル(女子))

東京五輪射撃エアピストル女子日本代表の山田聡子さん。

山田さんは自衛隊に所属しており、今回が初めての東京五輪に選ばれました。

今回は、山田聡子の学歴や経歴を紹介! 出身高校や大学情報(東京五輪射撃エアピストル(女子))について紹介します。


スポンサードリンク

山田聡子さんの学歴・出身校

山田聡子さんは、どこの出身でどんな学校を出てきたのか気になりますよね。

ここでは、出身や家族の情報にまで書いていきます。

山田聡子さんのプロフィール

  • 氏名:山田聡子(やまださとこ)
  • 生年月日:1995年2月26日
  • 出身地:滋賀県甲賀市
  • 身長:162cm
  • 体重:53キロ

山田聡子さんの学歴・出身校

 

この投稿をInstagramで見る

 

Satoko Yamada(@satopip1)がシェアした投稿

山田さんは大学に入っておらず、高校卒業後はそのまま自衛隊に入りました。

山田さんの出身高校は、滋賀県立水口高等学校です。

滋賀県立水口高等学校は、1908年に創立された歴史の深い学校です。

普通科の高校で、近くの小学校に出向いて体育のサポートしたりと地域交流も盛んです。

同じ高校の卒業生には、元農林水産大臣の岩永峯一さんや元プロサッカー選手の東崇史さんがいます。

山田さんの出身中学校は、情報がありませんでした。

ですが、小学校が綾野学区だったことから、山田さんは水口中学校に行っていた可能性が高いです。

山田さんの出身小学校は、滋賀県の甲賀市立綾野小学校です。

これは、綾野自治振興会のブログで分かりました。

綾野学区出身で、オリンピック出場が決定している射撃の山田聡子選手を応援するイルミネーションを設置しました。
 場所は、中央公民館のところの交差点の藤棚付近です。

引用:綾野自治振興会

甲賀市立綾野小学校は、体育に相撲が取り入れられている珍しい小学校です。

学校には土俵があり、秋には相撲大会が開かれます。

山田聡子さんの子供時代とご家族情報

山田さんの家族情報についてはネット上に情報はありませんでした。

ただし、Twitterで中学校時代のお友達のツイートを見つけました。

中学の友達が応援してくれているなんで、きっと人気者だったのでしょう。

家族の情報は今後ますますの活躍すればインタビューなどで詳しい情報が解るでしょう。


スポンサードリンク

山田聡子さんの経歴

次は、山田聡子さんの経歴を見てみましょう。

射撃という競技との出会いについてもおつたえします。

射撃エアピストルとの出会い


山田さんの射撃との出会いは、高校生のときです。

高校の先輩に誘われて、射撃部に入ったことが射撃との出会いです。

ここで射撃の魅力にハマり、実力を発揮していきます。

経歴・エピソード

2011年わずか競技を始めて1年で、国民体育大会で優勝します。

高校卒業後に自衛隊に行くのですが、1番の決め手が「自衛隊がオリンピックの1番の近道だから」でした。

これは本当に射撃が好きじゃないと選択できません。

自衛隊に入隊後も射撃の腕を磨く山田さん。

ですが、2016年のリオ五輪代表には選ばれませんでした。

そのあとの2018年ジャカルタアジア大会では日本代表に選ばれます。

2020年には、全日本ライフル射撃競技選手権大会で優勝しました。

そして、2021年の東京五輪最終選考会で優勝し見事に東京五輪代表に選ばれました。

主な戦績


2011年 第66回国民体育大会 ライフル射撃少年少女 優勝

2018年 ジャカルタアジア大会日本代表

2020年 全日本ライフル射撃競技選手権大会 優勝

2021年 東京五輪最終選考会 優勝

山田さんが競技を始めて、1年で国体優勝したことに驚きました。

そして、射撃で五輪に出たい理由で自衛隊を選んだことも驚きました。

本当に射撃が好きなんだなという思いを感じました。


スポンサードリンク

まとめ:山田聡子さんの学歴・出身校と経歴

今回は、山田聡子の学歴や経歴を紹介! 出身高校や大学情報(東京五輪射撃エアピストル(女子))について紹介しました。

射撃のほかにキックボクシングをやっている山田さん。

射撃という競技は、聞くだけでは全部同じと感じますがいろんな種目があります。

射撃は面白そうと感じますが、学校では部活も少ないし体験できる施設も多くありません。

山田さんには、ぜひメダルをとって1人でも射撃をやりたいと思う人が増えたらいいなと思います。


スポンサードリンク