西村 拳の学歴や経歴を紹介! 出身高校や大学情報(東京五輪空手組手75kg級(男子))

東京五輪空手組手出場選手の西村拳さん。

東京五輪から新競技として追加される空手競技に出場する西村拳さんは、どんな経歴でどこの出身なんでしょうか。

そこで、西村拳の学歴や経歴を紹介! 出身高校や大学情報(東京五輪空手組手75kg級(男子))についてご紹介します。


スポンサードリンク

西村拳さんの学歴・出身校

端正な顔立ちから空手界のプリンスとも呼ばれている西村拳さん。

ここではそんな西村拳さんのプロフィールや出身校、そして子供時代や家族についてお伝えしていきます。

西村拳さんのプロフィール

  • 氏名:西村拳(にしむらけん)
  • 生年月日:1995年12月31日
  • 出身地:福岡県福岡市
  • 身長:180㎝
  • 体重:75kg
  • 血液型:O型
  • 所属:株式会社チャンプ

西村拳さんの学歴・出身校

西村拳さんの最終学歴は近畿大学の経営学部です。

近畿大学は大阪府東大阪市に所在している私立大学で、一般入試の志願者数が3年連続で日本一になるなど人気の高い大学です。

西村拳さんも所属していた空手部は、全国大会の常連で強豪としても知られています。

出身の高校は宮崎第一中学高等学校です。

この学校は、宮崎県宮崎市に所在している学校法人旭進学園が運営している中高一貫の私立学校でスポーツ、学業共に力を入れており高い進学率を誇っている学校です。

この学校の卒業生には、プロ野球の楽天イーグルスで投手として活躍していた藤崎紘範さんがいます。

西村拳さんが地元福岡を離れ他県の高校に進学したいきさつは、経歴のところでご紹介しています。

出身の中学校は福岡市立片江中学校です。

この学校は福岡県福岡市に所在している学校で、全国大会出場などの目立った成績はありませんが、勉強や部活動が盛んに行われている学校です。

出身の小学校の詳しい情報はありませんでしたが、西村拳さんが通っていた中学校の校区にある福岡市立片江小学校福岡市立南片江小学校のどちらかだと思われます。

西村拳さんの子供時代とご家族情報

幼少期に空手を始めた西村拳さんは小学校に入学してからも空手を続けていましたが、当時は体も華奢で空手はあまり好きではありませんでした。

空手にのめりこむようになっていったのは、小学校4年生で出場した国際大会で完敗してしまったときに、負けることの悔しさを知ったのがきっかけとなっています。

それからの西村拳さんは通っていた学習塾を空手に毎日通うことを条件に辞め、以前は好きではなかった空手に本格的に取り組むようになります。

その後、中学校に入学した西村拳さんですが、空手に真剣に打ち込んではいたものの1・2年生のときは目立つような成績を残すことができていませんでした。

しかし、中学校3年生になるとアジアカデットの日本代表に選出され、アジア大会に出場すると個人組手で2位に入賞するなど飛躍的な成長を見せ、そこから更に空手に熱中するようになっていきます。

家族関係は父親、母親と2人の兄の5人家族です。

父親は空手選手として、現役時代は国内のみならず国際大会でも数々の優勝を果たしているまさに達人とも呼べる実力者で引退後は福岡大学の監督や道場の運営をされております。

また、母親も空手経験者で学生時代には国体にも出場しており、二人の兄も幼少期から空手をされています。

西村拳さんに付けられた「拳」という名前も、ご両親の空手に興味を持って欲しいという願いが込められているのかも知れませんね。


スポンサードリンク

西村拳さんの経歴

現役時代には空手世界王者にもなっている程の父親を持つ西村拳さん。

そんな西村拳さんの空手を始めたきっかけや経歴、これまでの戦績を見ていきたいと思います。

空手との出会い

西村拳さんが初めて道着に袖を通すことになったのは、わずか3歳のときだったといいます。

その後5歳になると、父親や先に空手をしていた兄達の影響を受けて、父親が指導をしている拳誠塾という空手道教室に通い始めることになったのが空手を始めたきっかけになっています。

ご両親が空手経験者で2人の兄も先に空手を習っていたので、西村拳さんが家族に影響を受け空手の道に進んだのも納得ですね。

経歴・エピソード

高校からは地元の福岡県を離れ、宮崎県の宮崎第一中学高等学校に入学をしています。

空手の強豪校として知られる宮崎第一中学高等学校への入学は、中学校時代にアジア大会で銀メダルを獲得し、これまで以上に空手の楽しさを知った西村拳さんが更なる成長を遂げるためにとった選択だと思われます。

強豪校と言われているだけあり日々の練習は相当厳しいものだったらしく、本人も地獄のようだったと話しています。

そんな練習を耐え抜き鍛えられた西村拳さんは高校2年生で出場したインターハイで個人・団体での2冠達成や国体2連覇という輝かしい成績を残しています。

高校卒業後は近畿大学に進学すると、2年生で出場した全日本選手権で個人・団体での2冠獲得やプレミアリーグの5大会で優勝し世界ランキング1位に立つなど世界的にも活躍しています。

主な戦績

主な実績としてはKARATE1プレミアリーグのハンブルク、パリ、ロッテルダム、サンティアゴの4大会で優勝を飾っています。

2016年に出場しているEAKF東アジア選手権でも金メダルを獲得しています。

世界ランキングでも1位にランキングされたこともある西村拳さんですので、間違いなく世界屈指の実力者であるということがわかりますね。


スポンサードリンク

まとめ:西村拳の学歴・出身校と経歴

今回は、西村拳の学歴や経歴を紹介! 出身高校や大学情報(東京五輪空手組手75kg級(男子))についてご紹介しました。

家族全員が空手経験者という空手一家に生まれて、空手の達人といえる父を持ち幼少期から空手一筋の人生を歩んできている西村拳さん。

東京オリンピックから新しく正式種目として追加される空手で、日本空手の歴史に残る初代金メダルを是非勝ち取って頂きたいですね。

これからも西村拳さんの空手界での更なるご活躍を応援しています。


スポンサードリンク