東京五輪競泳平泳ぎ出場選手の渡部香生子さん。

中学1年生までは個人メドレーメインで出場していた渡部香生子さんはどんな経歴でどこの出身なんでしょうか。

そこで渡部香生子さんの学歴や経歴を紹介!出身高校や大学情報(東京五輪競泳平泳ぎ(女子))を紹介します。

 


スポンサードリンク

渡部香生子さんの学歴・出身校

1996年11月15日生まれで東京都葛飾区出身の渡部香生子(わたなべかなこ)さん。

身長は167cm で体重61kg、血液型はA型です。

渡部香生子さんの最終学歴は早稲田大学卒業です。

大学在学中から現在までJSS立石ダイワスイミングスクールに所属しています。

早稲田大学入学後も、日本水泳選手権で平泳ぎ50m、100m、200mと200m個人メドレーの4種目制覇など好成績を収めています。

出身の高校は武蔵野高等学校を卒業しました。

中高一貫カリキュラムやプログラムのある学校で、ipadを使用したプレゼン学習や英語に力点を置いた授業など、国際人の育成を目指している高校です。

高校生時代の渡部香生子さんはロンドンオリンピックに出場し、準決勝まで勝ち進みました。

卒業生には、競泳選手の上田春佳さんや中村克さん、プロサッカー選手の永井堅悟さんがいます。

出身の中学校は武蔵野中学校です。

ジャパンオープンで平泳ぎ50m、100m、200mの3種目全てにおいて日本中学新記録を樹立し、優勝しました。

この記録の中でも、200mは2011年世界ランキング3位となるタイムだったので、渡部香生子さんを世界選手権に出場させてほしいとの声も多くありましたが、残念なことに選考会が終わっていたので出場はできませんでした。

小学校は葛飾区立堀小学校に通っていました。

今では平泳ぎの選手として活躍していますが、小学生の頃は平泳ぎが苦手だったようです。

 

家族関係は、2人姉妹の長女です。

父の佳次さんは高校時代にボクシング・ミドル級でインターハイや国体に出場経験があるようです。

母の恵美子さんは中学・高校と競泳選手として活躍していたようです。

3歳下の妹、千夏さんも水泳をやっています。

幼い頃は、姉妹喧嘩が絶えなかったようですが、今では仲良し姉妹だそうです。

お母さんが水泳をやっていたのが、水泳を習い始めたきっかけの一つかもしれませんね。

 


スポンサードリンク

渡部香生子さんの経歴

渡部香生子さんといえば水泳の平泳ぎや個人メドレーで有名です。

2013年世界選手権の200m個人メドレーで日本高校生記録を更新したのに、準決勝で敗退する悔しい思いをしたこともありました。

その渡部香生子さんの経歴を見ていきたいと思います。

病弱だった香生子さんを心配した両親が少しでも丈夫になるようにと4歳ころからスイミングスクールに通わせ始めました。

青木 玲緒樹さんとは中学高校が一緒で、学生の頃からのライバルです。

渡部香生子さんは、水泳を始めて意外と早い時期に怪我に泣かされます。

中学1年生の時に右肩を故障しました。

これがきっかけで肩に負担が少ない平泳ぎに出場。

好成績を残した以降は平泳ぎに出場することが多くなりました。

リオデジャネイロオリンピックで足首捻挫をしたこともあります。

主な実績としては、2012年日本水泳選手権に出場して、女子200m平泳ぎ決勝で自己ベストタイムをマークして2位になりました。

2013年国体の200m平泳ぎで自己ベストと大会新記録をだし、優勝しました。

2014年アジア競技大会の200m平泳ぎで優勝しました。

(アジア大会では金2枚・銀3枚の合計5枚のメダルを獲得しています。)

2015年ロシアのカザンでの世界水泳で、女子200m個人メドレーで日本新記録を樹立し銀メダルを獲得、更に100m平泳ぎでは惜しくも0.01秒差で4位でした。

渡部香生子さんの得意種目200m平泳ぎでは金メダルを獲得しています。

(これにより、2016年のリオデジャネイロオリンピック出場の内定をもらいました。)

日本新記録や大会新記録、さらに自己ベスト更新など水泳するために生まれてきたのかと思うほど記録を塗り替えている選手ですね。

 


スポンサードリンク

渡部香生子さんのネットの反応

ファンの方のTwitterは写真が付いてないのが多かったのですが、心からのメッセージだと感じる内容ばかりでした。

ファンの方からすごく愛されている選手なのですね。


スポンサードリンク

まとめ:渡部香生子の学歴・出身校と経歴

今回は、渡部香生子の学歴や経歴を紹介! 出身高校や大学情報(東京五輪競泳平泳ぎ(女子))についてご紹介しました。

イタリアナポリで開催されたユニバーシアードで初めて代表主将になった渡部香生子さん。

今の活躍を見ると幼少期の病弱と言うのが嘘のようです。

それに、怪我がきっかけで平泳ぎの選手になったのも驚きました。

普通の子供なら苦手な事に挑戦しようとは考えないと思いますし、怪我をした時点で水泳を辞めようと考えてしまう子供も少なくないはずです。

渡部香生子さんは幼少期からメンタルも強く、根っからの水泳選手なのでしょうね。

これからも、記録更新を期待しています。


スポンサードリンク