水谷隼の学歴や経歴を紹介! 出身高校や大学情報(東京五輪卓球(男子))

東京五輪卓球出場選手の水谷隼さん。

東京五輪の後、引退宣言をした水谷隼さんはどんな経歴でどこの出身なんでしょうか。

そこで水谷隼の学歴や経歴を紹介! 出身高校や大学情報(東京五輪卓球(男子))についてご紹介します。

 


スポンサードリンク

水谷隼さんの学歴・出身校

 

View this post on Instagram

 

A post shared by HLBスポーツ (@hlbsports.jp)


1989年6月9日生まれで静岡県磐田市出身の水谷隼(みずたにじゅん)さん。

身長は172cm で体重63 kg、血液型はB型です。

水谷隼さんの最終学歴は明治大学卒業です。

大学では政治経済学部経済学科を卒業後にスヴェンソンと所属契約を結びました。

大学1年生のときに日本代表として、北京五輪に出場しています。

また、大学3年生のときには史上初となる全日本選手権シングルス5連覇を達成しています。

大学生ながらその実力はすでに日本一だったのですね。

出身の高校は青森山田高等学校を卒業しました。

青森山田高校とえいば、全国優勝を2回しているサッカー部をはじめ、野球部や卓球部も全国レベルで活躍しています。

同じ高校の出身者として、東京五輪2020卓球出場選手の丹羽孝希さんや、福原愛さんがいます。

水谷隼さんは高校在学中の2005年に、15歳10ヵ月という男子史上最年少で日本代表に選出されました。

その後ドイツに卓球留学をし、プロリーグに参戦しています。

代表強化選手にもなっていた水谷隼さんは、世界を転戦しており卓球漬けの日々を送っていました。

そして、2006年度全日本卓球選手権では史上最年少の17歳7ヶ月で優勝します。

名実ともに日本一の選手となり、若き日本のエースとなりました。

高校生ながら卓球中心の生活をし、見事に結果を出す。努力は裏切らないということですね。

 

View this post on Instagram

 

A post shared by tomy-2021 (@tomy7_2021)


出身の中学校は青森山田中学校です。

地元の中学校から、卓球面での環境を考え転校して青森山田中学校に入学をしています。

中学2年生のときには、全日本卓球選手権ジュニアの部で優勝。

中学2年生での優勝は当時の史上最年少記録となります。

小学校は磐田市立磐田北小学校に通っていました。

小学校1年生で初出場した全日本卓球選手権大会の小学校2年生以下の部で準優勝します。

ここから本格的に卓球に取り組みます。

本気で卓球に取り組むとメキメキと頭角を現し、前年に準優勝だった大会で優勝をします。

その後もカブ(小学4年生以下)、ホープス(小学6年生以下)も優勝。

この頃から、天才卓球少年と言われていたそうです

家族関係は、父・母・兄・妹の5人家族です。

父・母がともに卓球経験者であり、妹さんも静岡県の強豪・浜松商業で腕を磨いた卓球一家。

水谷隼さんは、5歳のときに父が経営する豊田町卓球スポーツ少年団に入り、卓球をはじめます。

最初は右利きだったのですが、卓球での優位性を考えた両親が左利きに矯正したそうです。

このときから卓球一筋と思うかもしれませんが、そうではないようです。

幼少期の水谷隼さんは、サッカーや水泳、ソフトボールと様々なスポーツを経験しています。

これは子供たちには思いっきりスポーツをやらせてあげたいという、両親の思いがあったそうです。

最後まで続いたスポーツが卓球だったということですね。

 


スポンサードリンク

水谷隼さんの経歴


水谷隼さんといえば、柔らかいボールタッチと高い身体能力が武器です。

また、プレーに集中するために試合中はパンツを履かないことで有名です。

その水谷隼さんの経歴を見ていきたいと思います。

主な実績としては、2016年リオデジャネイロ五輪男子シングルスで銅メダリスト、団体戦で銀メダリストになりました。

2008年北京五輪の出場や、2012年ロンドン五輪男子シングルスベスト16 団体戦5位と3度の五輪に出場してきています。

五輪以外にも、数々の大会で好成績を残してきました。

水谷隼さんは2019年頃から目の不調を訴えることが度々取り上げられています。

以前にレーシック手術をしたことがあるそうです。

手術の経過に問題があるのではと思いましたが、水谷隼さんも「アメリカに行って専門医にも見てもらったのですが、レーシック自体の経過はまったく問題ないし、日常生活には問題がない。」と話されています。

ですので、試合の際に広告板の光などで視界が遮られボールが見えなくなるのではないかと言われています。

ボールの見え方が気になるようになってからは、サングラスをしてプレーをすることもあります。

試合中に支障が出るような目の不調ですが、言われている光の加減だけであれば問題ないですね。

水谷隼さんが対戦相手だけではなく、光の加減とも戦っているとは物凄い集中力を発揮しているのです。

 


スポンサードリンク

水谷隼さんのネットの反応

東京五輪2020卓球男子に出場する水谷隼さん。

それについて、ネット上の反応はどうなのでしょう。

さっそく見ていきましょう。

 

多くの方々が水谷隼さんを応援しているのが伝わってきますね。

これまで日本の卓球界をリードしてきた水谷隼さんだからこそ、多くの人から声援を

送られているんですね。

いまだ衰えぬ柔らかいボールタッチを活かしたプレーでの、素晴らしい試合を期待しています。

 


スポンサードリンク

まとめ:水谷隼の学歴・出身校と経歴

今回は、水谷隼の学歴や経歴を紹介! 出身高校や大学情報(東京五輪卓球(男子))についてご紹介しました。

全日本卓球選手権10連覇の前人未到の記録を持つ水谷隼さん。

数々の史上最年少記録や、卓球男子史上初のメダリストになれたことも、常に卓球と向き合ってきたからなのですね。

卓球のために利き手を変更したり、中学生で環境面を考え、親元を離れての転校。

水谷隼さんの卓球に対する気持ちや、卓球ためを考えることができるからではの行動だと伝わってきます。

これからも水谷隼さんの活躍を期待しています。


スポンサードリンク