PR

スターバックス ホワイトモカシロップの購入は?おすすめカスタム紹介

スターバックス

スタバのホワイトモカとはホワイトモカシロップ入りエスプレッソドリンクのこと。

エスプレッソのほろ苦さがやわらげられて、万人受けする味わいが人気。

ですが、ホワイトチョコの甘さは他のドリンクとの相性もバツグン。

おすすめカスタムをご紹介します。

ホワイトモカシロップを試してみたいという方のために、販売の有無なども調べてみることにしましょう。


スポンサードリンク

スターバックス ホワイトモカシロップの購入は?

スタバの店舗だけでなくオンラインショップで探しても、ホワイトモカシロップ・モカシロップ共に取り扱いはありませんでした。

バニラシロップやキャラメルシロップ・アーモンドトフィーシロップならあるんですよ。バレンシアシロップも夏季限定ながらあります。

ホワイトモカシロップやモカシロップ、つまりはチョコレートソースで作られたシロップってことですよね。

スタバに拘らなければホワイトチョコソースならスーパーでも普通に売られている。

代用してみてください。


スポンサードリンク

無料でできるホワイトモカシロップのカスタム

ホワイトモカシロップを使った、無料で出来るカスタマイズです。

マーブルモカマキアート

キャラメルマキアートを注文し、バニラシロップをホワイトモカシロップに・キャラメルソースをチョコレートソースに変更してください。

いずれも無料です。

チョコレート大好きの方に絶対おすすめ。

マーブル模様で映え感もあります。

とにかく豪華な雰囲気なのに、無料なのです。

ノンモカホワイトモカココ

ココアを注文し、モカシロップをホワイトモカシロップに変えましょう。

無料です。

「ホワイトホットチョコレート」と言う名で正式にドリンクとして採用されています。

つまりスタバも認める美味しさということ。

甘くて心も身体もあったまるホットミルクといった感じで、寒い冬にこそおすすめします。

ノンクラシックホワイトモカ抹茶ティーラテ

抹茶ティーラテのクラシックシロップを無料でホワイトモカシロップにカスタマイズ。

オールミルクバージョンもおすすめです。

濃厚で甘味たっぷりで、ぜいたくな味わいです。

ノンクラシックホワイトモカイングリッシュブレックファーストラテ

イングリッシュブレックファーストティーラテのクラシックシロップをホワイトモカシロップに変更します。

無料です。

コーヒー中心のスタバですが、ロイヤルミルクティーが見事に再現されてます。

たまにはいかがですか。上品な甘味で、デザートとの相性もバツグンです。

ノンクラシックホワイトモカフルリーフチャイラテ

フルリーフチャイティーラテのクラシックシロップをホワイトモカシロップに変更。

無料でできます。

チャイラテ特有のスパイシーさがふんわり優しく包み込まれて、飲みやすくなります。

シロップを多めにすると甘くなってもっと飲みやすい。

ノンバニラホワイトモカバニラクリームフラペチーノ

バニラクリームフラペチーノRを注文し、バニラシロップをホワイトモカシロップに変更しましょう。

無料です。

甘くてやさしいホットミルクが好きな方におすすめで、ミルクの味が引き立ちます。

冷たいバージョンにしてもおいしいものはおいしいのです。

ノンバニラホワイトモカ抹茶クリームフラペチーノ

抹茶クリームフラペチーノRを注文し、バニラシロップを無料でホワイトモカシロップに変えてもらいます。

抹茶の苦みがホワイトモカシロップで和らいで飲みやすくなります。


スポンサードリンク

有料のホワイトモカシロップカスタムドリンク

プラスで金額がかかりますが、その分おいしさの幅が広がります。

ホワイトモカカプチーノ

カプチーノにプラス50円でホワイトモカシロップを追加。

ホワイトモカより甘味が抑えられて、飲みやすくなります。

無料でチョコレートソースを追加しかけると、デザート感や豪華さが増します。

ホワイトモカキャラメルスチーマー

キャラメルスチーマーにプラス50円でホワイトモカシロップを追加。

ホワイトモカとキャラメル、相性バツグンです。

ただしとにかく甘い。

甘いもの好きにこそおすすめのドリンクとなります。

ホワイトモカブラックティー

アイスティー(ブラックティー)にホワイトモカシロップを追加します。

プラス50円です。

甘味が加わり飲みやすくなりました。

ロイヤルミルクティーのような味わいで、たった50円アップしただけで贅沢感がぐんと上がります。

ブラックティーと言えば唯一のカスタマイズなのです。

ホワイトモカチャイラテ

タゾチャイティーラテにプラス50円でホワイトモカシロップを追加します。

個性バッチリのチャイは他のシロップだと戦ってしまうこともありますが、ホワイトモカなら大丈夫です。

むしろトゲトゲが包み込まれて飲みやすくなる。

アイスが個人的にはおすすめ、高級な味わいです。

ホワイトモカダークモカチップフラペチーノ

ダークモカチップフラペチーノRにプラス50円でホワイトモカシロップを追加します。

大好きなのでよくやるカスタマイズです。

騙されたと思って試してみてください。

黄桃フラペチーノ

マンゴーパッションフラペチーノRのパッションティーを抜いてもらいます。

無料です。

そしてプラス50円でホワイトモカシロップを追加するのです。

マンゴーだったはずが桃に、なんとも不思議なドリンクです。

パッションティーが無くなりさっぱり感が消えた代わりにジューシー感がプラスです。

まとめ

ホワイトモカシロップとホワイトモカの愛称は当然ながらバツグン。

でもそれだけじゃあないのです。

カスタム方法はさまざま、無料でもいろいろと試せますし有料と言ってもたった50円アップするだけ。

ホワイトモカシロップの優しい甘味はいろんなスタバドリンクをいい感じに包み込んでくれますよ。

どれもこれもおすすめ。あなたはどの1杯が気に入りましたか。

50円でもモッタイナイって方は、チョコレートソースを用意して自宅で試してみてもいいかもしれませんね。


スポンサードリンク

タイトルとURLをコピーしました