『プリコネ ユイ』声優情報!特徴やキャラとの相性

アニメ・ゲーム声優

2015年2月18日に公開されたアニメの人気キャラ『プリコネ ユイ』。

この記事では、人気キャラ『プリコネ ユイ』の声優さんのプロフィール・声優としての特徴やキャラクターとの相性などをご紹介します。


スポンサードリンク

『プリコネ ユイ』声優情報

人気キャラ『プリコネ ユイ』の声優は「種田梨沙」さんです。

現在に至るまで多数のアニメ・ゲーム作品に出演されている、実力派の人気女性声優「種田梨沙」さん。

ここでは「種田梨沙」さんのプロフィールやこのキャラとの相性をご紹介します。

『プリコネ ユイ』声優のプロフィール

声優名 種田梨沙(たねだりさ)
本名 種田梨沙(たねだりさ)
生年月日 1988年7月12日
出身地 東京都
所属事務所 大沢事務所
活動時期 2010年~
声優デビュー作 「いちばんうしろの大魔王 ドラマ&キャラクターソングアルバム〜いちばんうしろにあるキモチ〜」(女子生徒B役)

※種田梨沙さんの学歴・経歴はこちら>>>(只今準備中)

種田梨沙さんの声優特徴

種田さんは2012年のアニメ「新世界より」で主人公・渡辺早季役に抜擢され、テレビアニメ初主演を果たしました。

また、同作品ではキャラクター名義でエンディング曲も担当しており、「アイドルマスター ミリオンライブ!」の田中琴葉や「ゾンビランドサガ」の水野愛などアイドル役でも、その歌唱力を活かして活動しています。

そのほか、「ストライク・ザ・ブラッド」の戦うヒロイン・姫柊雪菜役、「四月は君の嘘」では天真爛漫なバイオリニスト・宮園かをり役、「食戟のソーマ」のツンデレお嬢様・薙切えりな役など、数々の作品でメインヒロインを務めています。

『プリコネ ユイ』との相性

種田さんはその正統派ヒロインボイスで、多数の作品でメインの美少女キャラクターを演じています。

真面目だったり、ツンデレだったり、ごく普通の少女から華やかなアイドルまで、演じるキャラクターは様々ですが、そのどれもが可愛さと強さを兼ね備えています。

種田さんが演じるユイは、一途に主人公を思う健気さ、可愛らしさだけではなく、内に秘めた芯のある強さを感じさせます。

種田さんは2016年に病気のため活動休止しており、長いプリコネシリーズの中で、復帰後のユイの声に違和感を覚える人もいるようですが、やはりユイを演じられるのは、種田さんしかいないのではないでしょうか。


スポンサードリンク

『プリコネ ユイ』キャラ紹介

人気キャラ『プリコネ ユイ』の登場シーンやキャラクターの概要をご紹介します。

『プリコネ ユイ』登場シーン

ユイは「プリンセスコネクト! Re:Dive」の前作、「プリンセスコネクト!」ではメインヒロインであり、ストーリーに大きく関わるキャラクターでした。

しかし、今作ではメインヒロインがギルド「美食殿」のペコリーヌ・コッコロ・キャルの3人に変わり、ユイはチュートリアルでの登場以降、メインストーリーへの登場が一切ありませんでした。

そんなユイがようやくメインストーリー出演を果たすことになるのは、第1部第10章になってからですが、第2部では同じく前作のメインだったギルドメンバーのヒヨリ・レイと共にメインキャラクターに抜擢されました。

『プリコネ ユイ』の概要

ユイはギルド「トゥインクルウィッシュ」に所属する魔法使いの少女です。種族は人間、ゲーム内での役割は味方の回復役(ヒーラー)。

前作のユイは、現実世界では主人公のクラスメイト「草野優衣」(くさのゆい)という名前で、同じギルドに所属する仲間として、物語の重要なポジションにいました。

心優しく思いやりのあるユイですが、その半面臆病で気弱な性格で、恋愛面においてしばしば裏目に出てしまうことも。前作から一途に想いを寄せる主人公「騎士クン」に対して、緊張や恥ずかしさから逃げ出したり、気絶してしまうというお決まりの展開で、中々関係が発展せず残念な結果に終わっています。


スポンサードリンク

『プリコネ ユイ』声優のまとめ

大人気ゲームシリーズ「プリコネ」のメインキャラクターであるユイと、演じる種田さんについて大まかにまとめてみました。

今回紹介した他にも、ユイが登場するストーリー・イベントが多数存在するので、種田さんの演技と合わせて、強くて可愛いユイの活躍を楽しんでみてはいかがでしょうか。


スポンサードリンク

タイトルとURLをコピーしました