『鬼滅 えんむ』声優情報!特徴やキャラとの相性

アニメ・ゲーム声優

2019年4月6日に公開されたアニメの人気キャラ『鬼滅 えんむ』。

この記事では、人気キャラ『鬼滅 えんむ』の声優さんのプロフィール・声優としての特徴やキャラクターとの相性などをご紹介します。


スポンサードリンク

『鬼滅 えんむ』声優情報

人気キャラ『鬼滅 えんむ』の声優は「平川大輔」さんです。

アニメ、ゲーム、吹き替え、ナレーション等、多岐にわたって活動している実力派の男性声優の「平川大輔」さん。

ここでは「平川大輔」さんのプロフィールやこのキャラとの相性をご紹介します。

『鬼滅 えんむ』声優のプロフィール

声優名 平川大輔(ひらかわだいすけ)
本名 平川大輔(ひらかわだいすけ)
生年月日 1973年6月4日
出身地 新潟県
所属事務所 フリー
活動時期 1997年~
声優デビュー作 映画「セブン・イヤーズ・イン・チベット」の端役

平川大輔さんの学歴・経歴はこちら>>>

平川大輔さんの声優特徴

平川さんは、有名漫画原作のアニメ「ジョジョの奇妙な冒険 スターダストクルセイダース」の人気キャラ・花京院典明役を担当しました。

そのほか、同名ゲームをアニメ化した「School Days」の主人公・伊藤誠役で作品のショッキングな内容とともに、”クズ”と評される主人公を演じて話題になりました。

また、大人気水泳アニメ「Free!」の竜ヶ崎怜役や、シチュエーションCD原作のゲーム「DIABOLIK LOVERS」のドSな吸血鬼・逆巻ライト役など、色気や包容力のある優しいイケメンボイスを活かして、女性向け作品にも多く出演しています。

『鬼滅 えんむ』との相性

中性的で美しい見た目のえんむを演じる平川さんは、多く演じているイケメンキャラのイメージから外れることなく、内に狂気を孕んだ不気味で妖艶な魅力を醸し出しています。

また、上品な声色は劇中で人間を夢に溺れさせるえんむのイメージそのままに、ゆったりとした優しい声は「眠り鬼」の名にふさわしく、まるで夢の中に誘われるような心地よさを感じさせます。

一方で、ねっとりしていて気味の悪い独特な声が苦手、という意見も散見されますが、実際気持ち悪さを感じて然るべきキャラですし、不気味さの表現が上手すぎる平川さんの演技力の高さが現れているようです。


スポンサードリンク

『鬼滅 えんむ』キャラ紹介

人気キャラ『鬼滅 えんむ』の登場シーンやキャラクターの概要をご紹介します。

『鬼滅 えんむ』登場シーン

魘夢はコミックでは7・8巻、劇場版(のちにテレビアニメ版も制作された)「無限列車編」にて、主人公・炭治郎たちの敵として登場するキャラクターです。

療養と訓練を終えて蝶屋敷を後にした炭治郎が、亡き父から受け継いだ「ヒノカミ神楽」の手掛かりを求めて、鬼殺隊の炎柱・煉獄杏寿郎を訪ねるところからストーリーは始まります。

煉獄が乗車する「無限列車」では、送り込まれた剣士たちを含め多数の行方不明者が出ていました。

善逸・伊之助とともに列車に乗り込んだ炭治郎でしたが、そこはすでに「下弦の壱」魘夢の術中にありました。えんむが配下にした人間たちの手によって眠らされた4人は、彼の支配する夢の中に閉じ込められることになります。

『鬼滅 えんむ』の概要

魘夢は鬼舞辻無惨率いる鬼の集団「十二鬼月」に属している「下弦の壱」の鬼。

中性的な顔立ちと、言動や物腰の柔らかさから一見優しげな印象を与えるえんむですが、その性格は鬼らしく残虐です。

えんむの血気術は、掌に顕現した口から発する言葉で暗示をかけたり、直接目を見た人間を強制的に眠らせたりと、人の見る「夢」を操るというものです。

そして、他人の苦痛こそが快楽と感じるえんむは、血気術を使用しあえて人間に幸せな夢を見せた後で、それを覆す悪夢を見せます。

絶望の底に突き落とすことで苦痛に歪む表情を楽しむ、というのが「眠り鬼」えんむのやり方なのです。


スポンサードリンク

『鬼滅 えんむ』声優のまとめ

社会現象を巻き起こした人気アニメ「鬼滅の刃」の敵キャラ・えんむと、演じる平川さんについて大まかにまとめてみました。

平川さんの表現力豊かな演技と合わせて、主人公たちの敵として立ちはだかるえんむの、恐ろしくも妖しげな魅力を堪能してみてはいかがでしょうか。


スポンサードリンク

タイトルとURLをコピーしました