河田悠希の学歴や経歴を紹介!出身高校や大学情報(東京五輪アーチェリー(男子))

アーチェリーで東京五輪出場を決めている河田悠希さん。

史上最年少で全日本選手権を制するなどの活躍を残しています。

今回は、そんな河田悠希さんの学歴や経歴について紹介していきます。


スポンサードリンク

河田悠希さんの学歴・出身校

ここからは、学歴や出身校を紹介していきます。

河田悠希さんはどのように歩んできたのでしょう。

河田悠希さんのプロフィール

  • 氏名:河田 悠希(かわた ゆうき)
  • 生年月日:1997年6月16日
  • 出身地:広島県廿日市
  • 身長:178cm
  • 体重:79kg
  • 血液型:非公開

河田悠希さんの学歴・出身校

この投稿をInstagramで見る

 

kawata yuki(@kawata_yuki_0616)がシェアした投稿

河田悠希さんの最終学歴は東京都にある日本体育大学です。

日本体育大学では体育学部を専攻しました。

大学アーチェリー界で古豪の大学であり、アーチェリーで数々の成績を収めています。

同校の卒業生にはアーチェリーのレジェンドである山本博さんや東京五輪に出場を決めている早川漣さんがいます。

早川 漣さんの学歴や経歴はこちら

 

高校は広島県にある佐伯高等学校です。

アーチェリー部が全国的な強豪校として知られている高校で、より良い練習環境を求めて進学しました。

ロンドン五輪にアーチェリーで出場した石津優さんも同校の出身です。

中学は廿日市市立佐伯中学校です。

生徒数180人と比較的小さな学校です。

学区外の中学校ではありましたがアーチェリー部があったため進学しました。

小学校は廿日市市立地御前小学校です。

宮島にある世界遺産の厳島神社にも非常に近い場所にある学校です。

河田悠希さんの子供時代とご家族情報

河田悠希さんは小さいときからおじいちゃんが大好きで、いろいろな所に遊びに連れて行ってもらいました。

海が近い場所に住んでいたため海でもよく遊んでいました。

家族は母親と3人の弟がいます。

母親は4人の子供を女手一つで育て上げてきました。

中学と高校は家からは少し遠い学校でしたので母親が毎日送り迎えをしていました。

兄弟の仲もよく、3人の弟たちもアーチェリーに取り組んでいます。


スポンサードリンク

河田悠希さんの経歴

ここまでは学歴や家族についてご紹介してきました。

アーチェリーの強豪校に進学した河田悠希さん。

ここからは、アーチェリーでの活躍を紹介していきます。

アーチェリーとの出会い

河田悠希さんがアーチェリーと出会ったのは小学1年生のときです。

地元の祭りでアーチェリー体験を行い、楽しかったということがきっかけです。

これをきっかけに地元にあるアーチェリーランドという競技場に通い、練習するようになりました。

経歴・エピソード

河田悠希さんは小学1年生でアーチェリーを始めると、ものすごい勢いで実力を伸ばしていきました。

小学生の頃に西日本小中学生大会で優勝すると、特例で学区外ではありますがアーチェリー部がある中学校に進学することになりました。

中学に進学すると、ますます成績が向上し、国体では高校生から中学生までの部で見事に優勝しました。

高校はアーチェリーの強豪校である佐伯高等学校に進学しました。

高校の頃は色々遊びに行ったりしたくなる年頃ですが、「365日アーチェリーのことを考えて毎日練習していました」と語っています。

その成果もあり、高校2年生のときには社会人選手も出場する全日本選手権で史上最年少優勝という記録を作りました。

高校3年時には全国高校総体の個人戦で見事に優勝し、その年の国体でも優勝を飾りました。

アーチェリーの古豪である日本体育大学に進学すると、アーチェリーのレジェンドである山本博さんに指導を受けました。

大学の授業においては体の仕組みについても勉強し、競技にどのように活かしていくか深く考えるようにもなりました。

2016年に行われたリオ五輪の選考大会にも出場し、好成績を収めましたがあと一歩届かず出場はかないませんでした。

この悔しさをバネに更に練習を続け、2019年には全日本ターゲット選手権に出場し見事に優勝しています。

大学卒業後の2020年からは東京から地元の広島に戻り、地元企業であるエディオンに所属して競技を続けています。

東京で競技を続けずに地元に戻って競技を続けたのは母や兄弟のいる環境に戻って活動したいという思いがありました。

地元で練習を続け、2021年に出場した東京五輪の最終選考大会で1位通過をし見事に代表に内定しました。

主な戦績

アーチェリーにて

  • 全国高校総体 優勝
  • 国体 優勝
  • 全日本選手権 優勝

などの成績を収めています。

祭りで体験したアーチェリーの楽しさにハマり、小学生の頃から競技を続けてきました。

地元にアーチェリーの練習場や強豪校があるなど競技を行う環境が整っていたことも成績につながっていますね。

高校生の時には史上最年少で全日本選手権を制するなど数々の記録を残しています。

河田悠希さんの今後の活躍にも注目していきましょう。


スポンサードリンク

まとめ:河田悠希の学歴・出身校と経歴

今回の記事ではアーチェリーで東京五輪出場を決めている河田悠希さんを紹介してきました。

小学生の頃からアーチェリー漬けの日々を送り、着実に成績を伸ばしていきました。

高校生の時には史上最年少で全日本選手権も制覇しています。

ここまで順調に成績を伸ばせたのは女手一つで育ててくれた母のおかげだと語っています。

メダルを取って親孝行がしたいと語っている河田悠希さんの今後の活躍から目が離せません。


スポンサードリンク